アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】 「超像可動 東方定助」を買いましたァン!



画像 003


随分と前にツイッター上ではつぶやかせていただきましたが、
5月末に発売された「超像可動 東方定助」をビッ○○メラY楽町店にて購入しました!
記念すべき再開後初のレビューはこの商品で行いたいと思います。
イマイチな画像での紹介となりますが、ご容赦くださいませ・・・。



現在、第五部のラインナップが進行の最中、
無理矢理ねじ込まれた感のある今回の商品。
「バッキャロー!引っ込め!!ディアボロ出せ、ディアボロ!!」
と言いたい気持ちもありましたが(そもそも、引っ込んだところで順番的にディアボロではない)、
「連載中のジョジョが早くも可動でガシガシ遊べる」
という初の試みなだけに、「チッ、しゃーねーな・・・」と考えることにしました。

画像 004
カラーリングは、ウルトラジャンプ等の表紙などでもよく採用されるホワイトをメインとしたもの。
もしかしたら、PS3「オールスターバトル」での
l_512df8877c6db.jpg
このカラーリングかも、と思ってましたが、違ってましたね。
まぁ、このカラーはセカンドとかでしょうね。
また、同じホワイトでも

先行して発売されていたスタチューレジェンドのものとも、微妙なとこで差異があります。

画像 005
胸のブローチやベルトのバックル部分は原作どおりのものになっています。
小さいのに、しっかり造形されてますねぇ。

画像 006
背面。
セーラー服の襟の部分は柔らかい素材で作られています。
画像のように、支え棒はこの部分に差し込むようになっているのですが、
穴が小さいのか、自分の指し方が悪いのか、何度も胴体と襟の間に勢い余って刺さってしまうことが多く、
いつか襟が破れちゃうんじゃないか、とハラハラw

画像 010
側面。
進行中だった第五部勢が細すぎたせいもあってか、定助は程よく厚みが増した気がします。
それでも、第三部や第四部と比べると細いんですけどね。

画像 007
少し口が開いてて、「すきっ歯」も確認できるっぽいです。
ただ、最新コミックスで判明した「瞳の境い目」はない模様。
まぁ、実際にアレを再現されると、ちょっと怖いかも。

画像 009
Y楽町店では、店頭にたくさん並んでいたので、自分の好みの商品を選ぶことができたのですが、
随分選んだけれども、やはり定助の顔が青白い・・・。
画像を暗くしてみたんですが、それでも白いですね。。。

画像 008
ジョースター家の血統の証である「星型のアザ」もばっちりプリント!
残念ながら、原作にあったような「何者かに噛み付かれたような跡」は再現されてません。
ちなみに、血統の証のアザであるにもかかわらず、これまでの超像可動のジョジョでこのアザが再現されたのは、この定助が初!
定助以外にアザがあるのは「ディオ覚醒版」だけですw
まぁ、ほかのジョジョはみんなビシッと服着てたもんなぁ。

続いては、付属品。
ハンドパーツはいつもどおりのものに加え、
画像 011
スタンド「ソフト&ウェット」の能力である「しゃぼん玉」が付いたものがあります。
いずれ発売されるであろう、スタンドと組み合わせるのが楽しみなハンドパーツです。

そして、こちらもいつもどおりの叫び顔。
画像 016
ウルトラジャンプの表紙をイメージしたのかと思ってましたが、

だいぶ違ってましたw

なお、今回の叫び顔は、いつもと違い、なんといろんな楽しみ方ができます。
・付属品「杜王町名物 ごま蜜団子」
ごま蜜団子自体は、
画像 017
このように付属していますが、そのうちの1つが叫び顔の口に入れられますwww
画像 018
「なんだこれはぁぁーーーッ ンマイなあああッ!!」
の再現が可能なのです。

画像 019
「ブッチュウンンンーッ」と擬音が聞こえてきそうw

・付属品「チェスの駒」
第八部でチェスの駒といえば、定助が居候する東方家の末娘「大弥」の能力「カリフォルニア・キング・ベッドちゃん」(正式名称)ですが、これも口に入れられます。
画像 020
記憶を抜き取られるシーンが再現可能。

画像 021
この駒は、康穂の記憶ですね。
まさか、叫び顔でここまで遊ばせてくれるとはっ!
ジョルノ・サードを出す際には、ぜひ指パーツをつけて、
「ブチャラティから攻撃を受けたジョルノ」
を再現させてくださいよ、メディコスさん!!

あとは、叫び顔で遊ぶことはできないですが、付属品として「携帯電話」が。
画像 022
最新コミックスで大活躍の小物だけに、納得の付属品です。

画像 023
ナビとして使用していたため、携帯電話の画面には地図が描かれています。
ちゃんと杜王町の地図になっているのが、心にくい演出です。


最後に、十分遊んだので、飾る際のポーズ決め。
コミックス1巻表紙を参照に。

画像 013
なかなか可動範囲は広いようで、なんとか似たポーズにはできました。
でも、なんか原画と比べて、定助の頭がデカイ・・・。

次はコミックス2巻。

画像 014
ジョルノとはまた違った「胸開き」ポーズ。
ただ、ポーズは似せていても、実際に胸を開くことはできません。

しかし、どれもピンとこないなぁと思っていたところ、最新のUJにピンと来るものがありました。
画像 007
画像 024
画像 026
「勝ったのは・・・・オレです!」のシーン!
はためくセーラー服の襟は再現できませんでしたが、この、いかにも「ジョジョ」っぽいポーズが気に入り、
このポーズで飾ることにしました。
スタンドが発売された暁には、このポージングではしっくり来ないので変更すると思いますが、
まだ発売日さえ決まっていないので、当分はこのままですね。



以上レビューでした。
上記にも書いたように「第五部進行中なのに、定助出されても」という気持ちが正直ありましたが、
いざ触ってみると、そんなに気にならなくなりました。
新規造形なだけで価値はあると・・・。
あぁ、すっかりメディコスに飼い慣らされてしまったwww
と、これは冗談ですが、
「現在連載している作中に出てきたポーズをすぐに再現して遊べる」
というのは、この定助じゃないとできない醍醐味。
これが味わえたのは大きいと思います。これまでの超像可動ではそんな遊び方はできなかったですから。
ただ、せっかくわざわざ割り込ませたんなら、スタンドとすぐに並べられるようにして欲しかったですね。
今月のトリッシュはしょうがないとして、その次の月が・・・。
8月こそは、お願いしますよ~。


※相変わらずのポンチ画像でしたが、自分なりに今回は気合を入れてみましたが、いかがでしょうか?アイフォンで撮影したにしては、結構うまく撮れたんではないかと自画自賛。画像についての意見(叱咤歓迎)もよかったらコメントしてくださいw





関連記事



やっぱりウルジャンの連載読んでると「勝ったのはオレです!」ポーズにしたくなりますよね。
自分もこれで飾ってます。ついでに札束も持たせました↓
http://s3.gazo.cc/up/22111.jpg
スタチューレジェンドもこのポーズが出るまで発売を待ったほうがよかったような…
[ 2013/06/10 23:17 ] [ 編集 ]

いやーいいですね

確かに連載中のJOJOキャラをガシガシ遊べるのは今までに無い感覚ですね!
写真も良くなりましたね!!!かなり楽しめました!
[ 2013/06/10 23:50 ] [ 編集 ]

>CUEさん
ついに定助も「これ」ってポーズができましたね。
CUEさんの画像、かなりいい感じです!全体像、見たいですねぇ。
札束が、原作を忠実に表してるのも、更にいいです!!

>ぺりーころさん
連載中のジョジョってのは、今までになかったですよね。
そう書きながら、「そういやRAHジャイロがいたな・・・」と思い出しましたw
つーか、ぺりーころさんに写真を褒めていただいたのが、何よりも嬉しいですッ!
今後はもっと精進して、いい写真が撮れるよう頑張ります!
[ 2013/06/20 08:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/549-3b17f6c9










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。