アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ジョジョ】 モバイルスタンド~D4C~を買いましたァン! 【千値練】



画像 001


ネットショップで予約しておいた千値練ジョジョの奇妙な雑貨シリーズの
「スティールボールラン モバイルスタンド~D4C~」が昨日届きました。

早速開封して弄んでみます!



このモバイルスタンドは、自分が購入したD4Cの他に、ディエゴも発売されているんですが、
今回、そちらの方は購入せず。。。
お金があれば2体買いたかったんですけどねぇ。


さて、ダンボールから出してみて思ったのが、
「箱、かっけぇ!」
でした。
側面はこんな感じ。
画像 002
こっち側には大統領しかいませんが、反対側にはディエゴが描かれてました。
上面。
画像 003
部分的に切り抜かれてて、中を見ることができます。
なかなかイイデザイン!
文鎮の時はただの箱だったのに。
千値練も本気を出せば、ここまでできるということかッ!!

箱を開封すると、
画像 004
こういった状態でブリスターに入れられています。
パーツは台座のみ、というシンプル仕様です。

画像 005
ブリスターから取り出して、組み立ててみました。
ついに、ファニー・ヴァレンタイン大統領初立体化!(上半身だけですが・・・)
感無量です。
大統領、D4C共に完全固定フィギュアとなってますので、どこも可動しないです。

大きさは、キャラヒーローズと並べて置くと、こんな感じ。
画像 014
まぁ、モバイル置いてちょうどくらいの大きさですから、こんなもんかと。。。
しかし、画像がブレブレですねw

画像 011
側面。
D4Cの耳の長さが際立ちます。
今回は台座付きの上半身だけだからいいですが、
超像とかの全身フィギュアじゃあ、頭が重くなり過ぎて、自立しねーんじゃないのかな?

画像 006
背面。
商品画像の時は、てっきり背中も作りこんであるのかと思ってましたが、
バッサリと切り取られて、平面になってます。
こうすることで、スマホがぴったり収まります。
台座も背面から見ると「D4C」の文字が見えますね。
D4Cの文字の横にある模様は、今初めて気付きましたが、
D4Cの能力が出てきた時のあの模様だったんですね。
20081220031744.jpg
発売前の画像の時は全然気付きませんでした。

画像 008
大統領の顔のアップです。
発売前の画像だと、どんな顔なのか判別しにくかったので、
購入して、ようやくマジマジと見ることができました。

画像 007
とても美男子に作られてます。
ホント、あのチビデブだった彼がどうすればここまでのイケメンになれるのかw
ただ、似てるか似てないかといわれると、なんとも言えないですね。
瞳の部分のズレとかもないので、満足です。

画像 013
大統領の特徴でもある巻き髪もしっかり再現されてます。
立体だとこういった表現になるんですね~。

続いては、スタンドD4Cのアップ。
画像 009
もうD4Cについては、何も言うことはありません。
今のところ、立体物のD4Cの頂点ですね。
色合いといい、造形といい、非常にいいです。

画像 012
D4Cの特徴的な網目もキレイに塗られてます。
薄い青の上にピンクのカラーが栄えますね。

さて、このフィギュア本来の姿であるモバイルスタンドとして使用。
(モバイルは写真撮影に使用していたので、似たような大きさのi-podを使用しました)
画像 017
「床とi-podに挟まれた隙間から大統領出現!」ってな構図に見えます。

画像 018
横から。
発売前は、「D4Cの角もモバイルを支える役割がありそう」と書きましたが、
モバイルを支える役目は全て背中が担ってくれているので、角にモバイルは触れません。

画像 016
台座の幅も、i-podを置いてももう少し余裕がある感じですね。

画像 015
台座の出っ張りは、アイフォンだとした場合、少し画面に被りますが、
画面が見えにくくなることは無さそうです。



以上、レビューのようなものでした。

発売前の画像を見た時点で非常に気に入った商品でしたが、
手元に届いた商品を見ても、十分に満足のいく物に仕上がってました。
ただ、モバイルスタンドということで、モバイルの画面が見えるように机の上などに置くと、
出来のいい大統領とD4Cがまったく見えなくなるのが残念・・・。
かといって、モバイルスタンドなのに、モバイルを背においてしまうのも本末転倒。
やはりモバイルスタンドとして使用するよりは、普通のフィギュアとして扱った方が、より満足できそうです。
もう1種類のディエゴの方は、上半身と下半身が結合できるそうですので、
大統領がこの出来ならば、お金に都合が付いたら、ディエゴの方も購入してみたいです。

次回の千値練の商品にも期待が持てる一品でした!






関連記事



α太郎

いいカンジですね
変わった商品を出してくるメーカーなので今回のWF冬も期待しています(笑)
[ 2013/01/21 23:23 ] [ 編集 ]

いいですね~ たしかに似てるか似てないかでいうとゲフンゲフンですがかっこいいですッ
D4Cなんかカンペキですね。
大統領デブverも是非出して欲しいところです。
私もDioが欲しかったのですが、現物を目の前にしたらちょっとサイズが小さめだったのでやめてしましましたw
Dioは上半身と下半身がくっつく上に首も取れるというファンサービス満載だったのですが、てっきりDXフィギュアくらいの大きさなのかと思って期待しすぎてしまいましたw

千値練さんは新たなジョジョフィギュアメーカーとして参出して欲しいです・・・w
[ 2013/01/21 23:46 ] [ 編集 ]

>α太郎さん
使っているうちに、「スタンドにする必要がないんじゃないか?」と思ってしまうぐらい、
しっかりフィギュアしています。
WFではどんな商品を展開してくれるのか、楽しみにしているのは自分もです。
ホント、飽きさせないメーカーですよね。

>るいじさん
D4Cはホント文句なしですよ。カッコイイの一言に尽きます。
大きさについては、自分も届いてダンボールを開けて見たときに「小っさ!」と思いました。
でも、よくよく考えたらモバイルを乗せるのに、そんなに大きいワケないんですよね。
しかし、Dioは首まで取れるって、SBRのラスト再現可能ですね!
それ聞いたら、尚更欲しくなってきたwww
千値練は一度まともなジョジョフィギュアを作って、その力を見せて欲しいです。
[ 2013/01/23 12:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/527-46a14c6f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。