アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ジョジョ展】 複製原画が届きましたァン! 【35,000円】



画像 002

先月上旬に、大好評の中幕を閉じた
「荒木飛呂原画展 ジョジョ展」。

ジョジョ25周年の集大成的なイベントで、
ジョジョファンの熱気もピークに達しました。

あれから1ヶ月。

いよいよ25周年となったアニバーサリーイヤーも残り2週間。
終わりの気配が漂っている中、
我が家に1つの荷物がッ・・・!



と、ぼやかした文章にしましたが、タイトルと画像でバレバレですねw

そういったわけで、ジョジョ展会場にて限定受注販売を行っておりました
「複製原画」
が先日、ようやく届きました!!

12月発送とは訊いていたのですが、
すっかりそのことを忘れてた頃の発送!
「忘れていたことを思い出す」という喜びまで演出するとは、
集英社め、なかなかやりおるwww

届いたのはこちら。
画像 001
配達員がこの荷物を抱えて玄関先にいた時は、
「ナニ、この大荷物!?」
と思いました。
そのくらい大きいです。
画像の端にチラリと写りこんだ「スタプラクッション」で、その大きさを体感してください。

箱の外には、
画像 003
納品書。

中身は、
画像 004
キラリと光る「ジョジョ展高級複製原画」の文字!
「金額」の欄にある「35,000円」という数字が、胸にズキュンと刺さります。
あの時は、何も考えずポーンと出したけど、改めて考えるといい金額です。
浮かされていたんだなぁ、あの熱気に・・・。

そんな冷静さは必要ないとばかりに、
逸る気持ちを抑えつつ、ソフト&ウェットに箱を開きます。
ドキドキ・・・
画像 005
また箱かいッ!!

箱の中には箱があり、これがどうも原画本来の大きさのようです。
さすがに外箱だと大き過ぎですもんねw
画像 007
こちらの箱は、外箱のような無粋なガムテープはなし。

箱を開いて、少しずつ蓋をずらしていきます。
気分は、
「こいつらをブッ殺してやっておくんなさいましよおおおおおおお!!フェッフェッ」
といいながら、蓋をすらすヌケサクの気分!

画像 008
ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

画像 009
ドジャ~ン!
と、開いた箱の中にいたのは、輪切りになった自分自身ではなく、
悩みに悩んで、自分で選び抜いた
「複製原画 ブチャラティチーム」
でした。
左下に見える紙は、荒木センセーからのメッセージ等かと思いきや、
額縁の取扱方法でしたwww

被せてあったビニールをガオンッと剥がし、複製原画とご対面ンンンンンン!!
画像 010
う、美しいィィィィィィィッ!!
見た瞬間、東京は六本木で見たあの感動が蘇りました。
35,000円ぐらいでドギマギしてた自分は消え去りました。
額縁は重厚な木製。これが荷物の重量をほぼ占めてましたね。かなりしっかりした額で重たいです。
表面は何度か叩いてみましたが、厚めのプラスチック?もしかしたらガラスかもしれません。

画像 012
中の複製原画の周囲は厚紙で囲まれており、
その部分にジョジョ展のシンボルマークが銀で箔押しされてます。
なんだか豪華!

画像 011
考え抜いて決めた絵柄なだけに、大満足です。
あの話題になったナランチャも手直しされることなくそのままwww
顔だけ見たら、完全にボインゴにしか見えない彼も、それはそれでいいかも(強がり)。
暗い空の下、電車を待つ6人。
その空の暗さが、殺伐とした物語だった5部の雰囲気によく合ってます。
空の暗さに対して、明るいブチャの服の色も好きです。

さて、さんざん楽しんだので、部屋に飾ることに。
実は、この複製原画と並べるために、別途購入したポストカードを既に用意!
美術館風な雰囲気を出そうと、とりあえず飾ってみました。
画像 013
ポストカード、小っさ!!!!

画像 014
他のポストカードとはかなりアンバランスですが、本人的には満足してます。
しばらくは、これを肴に酒を飲みたいと思います。

こうして原画も手元に届いて、自分の中でのアニバーサリーに一応のピリオドが打たれた気がします。
(もちろん、ジョジョロワイヤルもASBもあるから、まだまだなんですが)
ホント、いいアニバーサリーイヤーでした。

ただ、気掛かりなのが、額の重さ。
留め金が外れて、床に落ちないか、すごく心配ですw









関連記事



複製原画、いいですよね

複製原画、ホントいいですよね。これを目にする度に本当にジョジョ展行ってよかったなと思います。今夜のお酒はさぞおいしいでしょう!
[ 2012/12/18 23:48 ] [ 編集 ]

複製原画羨ましすぎです!
私はとても手が出ませんでした。でも、大好きな吉良サマの絵があったら買ってたかも…
[ 2012/12/19 01:06 ] [ 編集 ]

原画かっこいいですッ
あの微妙な顔も思い出のうちですね!
見るたびにジョジョ展にいたことを思い出せそうでいいですね

というかオーガストさんの壁がうらやましいです!w
あぁやってポストカードを額に入れて飾るのはかっこいいですねッ
私もやってみようかなァ
[ 2012/12/19 16:04 ] [ 編集 ]

>CUEさん
ホント、いいものを買えたと思います。
周囲のジョジョを知らない人達には、「え、そんなんに35000円(嘲笑)」ですがw
暗闇でライトアップするようにしてあるので、それを見ながら飲む酒は美味しいですwww

>なまえペンさん
確かに、いい金額ですもんねw
でも後悔はしていないッ!
なまえペンさんは吉良ファンなんですね。そういったキャラの複製原画も欲しかったです。
自分の場合、ボス(ディアボロ)のがあったら、観賞用・保管用に2つ買ったと思いますw

>るいじさん
今後、荒木センセーがナランチャを書くことなんて、そうそうないでしょうし。
書いたとしても、このナランチャにはならないと思うので、記念ですよねw
ポストカードだけだと貧相ですが、額っぽいのに入れるとなかなか見れます。
ちなみに、自分の額は、ビックカメラに売ってた1つ300円ぐらいの紙製のものです。
安くて紙製ですが、なかなかに雰囲気が出て、気に入ってます。
[ 2012/12/20 17:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/517-54e056fc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。