アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ジョジョ】 オールスターバトル、新たなキャラクターが3人公開ッ! 【きさま見ているなッ!】



l_50bf0d5bb7a6e_20121206121828.jpg


2013年に発売予定のPS3ゲーム
「ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル」ッ!

またまた、新たなプレイアブルキャラが公開されました。
今回、登場したのは3部勢!!
「DIO」
「アブドゥル」
「ホル・ホース」
です!!!




これまでも3部は承太郎、ポルナレフ、花京院と3人のキャラが公開されていますが、
さらに3人の追加があり、
3部だけ6名ものプレイアブルキャラが公開されています。
さすが、最も人気があるといわれる3部ですね。
それでは、公開されたキャラクターを見ていきたいと思います。


DIO&ザ・ワールド
l_50bf0d52b066b.jpg
l_50bf0d5512e94.jpg
ジョジョの奇妙な冒険の表の主人公がジョースターの血統であるならば、
裏の主人公は彼とも言えるべき存在!
悪の帝王ディオの参戦がついに公開されました!!
まぁ、出て当然の存在なので、それほど驚きはなかったですね。
カラーリングは、黄色が主体ですが、インナーはグリーンという新しい解釈。
あと、原作よりも髪が長く見えるのは気のせいでしょうか?
スタンドのザ・ワールドも黄色主体の超像可動カラー。
メインビジュアルのワールドの表情が、すごく気合入ってる風に見えますw
膝は「D」でなく「ハート」になっているので、ちゃんと3部仕様www

キャラ公表と共に、技の方も出てますね~。

「いつの間に目の前に!」
l_50bf0d569f44c.jpg
時を止めている間にザ・ワールドが移動し、突如現れるという技。
そっくりな技が3部格ゲーのときにもありましたね。
ザ・ワールドの能力を表現するのに適した動きなのかもしれないですね。

「これが…「世界」だ!」
l_50bf0d595c585.jpg
上記の「いつの間に目の前に!」と似たような技。
本体ごと瞬間移動して、敵に攻撃を繰り出すそうです。
ディオのポージングが決まってますね!

「無駄無駄無駄無駄ァーッ」
l_50bf0d5a0cfe9.jpg
3部ディオといったら、やはりこの技です。
無駄無駄ラッシュ!通常技での登場ですね。
3部格ゲーの時は、本体であるディオはラッシュ時にノリノリのポージングでしたが、
今回は後ろを向いてスカしてますw
静止画だとイマイチですが、動いてる絵ならば迫力あるんでしょうね。

「なじむぞ」
l_50bf0d5b2f17b.jpg
l_50bf0d5b8ab8b.jpg
ディオの吸血鬼の力を表現したドレイン技。
相手に手刀をブチ込んで体力を奪います。
3部だと、圧倒的なスタンドパワーのおかげで、ついつい吸血鬼という設定を忘れかけますが、
何度か使用してました。
3部格ゲーだと、登場デモで使用してましたね。

「青ざめたな…」(ハートヒートアタック)
l_50bf0d5c48907.jpg
l_50bf0d5ce3969.jpg
ディオの超必殺技は、ナイフ投げ!
時の止まった空間に入門した承太郎を追い詰めた脅威の技です。
「時が止まっているのに、なんでナイフは動くの?」なんて野暮な質問は無し!
3部ゲーの時は2Dということでまっすぐ飛ぶだけ(影ディオでは違いましたが)だったのが、
3Dということで、原作通り、しっかり相手を包囲します。
そして、指折りカウントダウンの後、ナイフが刺さるという演出。
「そして、時は動き出す」の名台詞もあるんでしょうね!

「ロードローラーだッ!」(グレートヒートアタック)
l_50bf0d5dc7fe1.jpg
l_50bf0d5ed3b3f.jpg
l_50bf0d5f60387.jpg
覚醒必殺技は、バトル最終局面にて繰り出したロードローラーです。
ロードローラーにて相手を押し潰し、その上から肘打ち連打!
肘打ちにどれほどの効果があるのかは不明ですwww
旧アニメ版では、タンクローリーに変更されましたが、50分の1の確率とかで技が「タンクローリーだッ!」に変わったら面白いです。
しかし、なんだか超必が3部格ゲーとほとんど同じってのが気になるところ・・・。
もう少し、ASB独特のものが欲しかったかも。
まぁ、ディオといったらコレなのでしょうがないかもしれないですが。。。


モハメド・アヴドゥル&マジシャンズレッド
l_50bf0d5fc7fa2.jpg
l_50bf0d606033d.jpg
まさかのブ男アブドゥル参戦です!!
正直、絶対出ないキャラだと思ってました。それこそ、エルメェス兄貴よりもw
ただ、彼が参戦したってことは、参戦のハードルが下がりましたし、
それこそホントにオールスターってことになるんじゃないか、という希望が出てきました。
彼が出るなら、イギー、老ジョセフも当然出るでしょうしね。
スタンドのマジシャンズレッドは、カラーリングが意外でしたね。
黒い下半身。イメージになかったです。
しかし、アヴさん、色黒過ぎじゃないですか?

「クロスファイヤーハリケーン」
l_50bf0d61094b3.jpg
マジシャンズレッドの必殺技!
しかし、化京院のエメラルドスプラッシュと異なり、序盤以降一切出番がなかったという・・・。
PS3の性能のおかげか、炎のグラフィックがきれいですね~。

「HELL 2 U!」
l_50bf0d61c8730.jpg
対ジャッジメント戦での猛攻を連続技として再現。
確かに、この時のアブさんは強かった。。。

「炎の生物探知機」
l_50bf0d634610d.jpg
ディオの館内で1度だけ見せた技。
姿の見えない敵を見つけ出す技ですが、ヴァニラアイスには通用しなかったという
噛ませ的な技の印象です。
3部格ゲーでは、自動追尾技でしたが、今回もそうなのか?

「来たッ! 今だッ!」
l_50bf0d63f26ab.jpg
マジシャンズレッドの炎の攻撃を繰り出す技。
技名的に当て身技?

挑発
l_50bf0d6428c67.jpg
挑発はこれよりも「チッチッ!」「イエスアイアム!」の方が良かったですね。

「3つの願いを4つにしてくれ」(ハートヒートアタック)
l_50bf0d646971b.jpg
l_50bf0d6494ab3.jpg
l_50bf0d64ec114.jpg
超必殺技は、これまた、アヴさんが最も輝いてた対ジャッジメント戦から。
痛みの叫び、恐怖の悲鳴、後悔の泣き声の順に攻撃を出し、
最後に「チッチッ!」「イエスアイアム!」を行うとのこと。
なるほど、こちらでその動きをやるわけですね。
アヴさん、かっこいいよアヴさん!

「クロスファイヤーハリケーンスペシャル」(グレートヒートアタック)
l_50bf0d6525176.jpg
l_50bf0d65a5bdf.jpg
l_50bf0d65e6ece.jpg
対ポルナレフ戦で見せた技が覚醒必殺技です。
クロスファイヤーハリケーンを複数繰り出した後、地面から飛び出す巨大なクロスファイヤーハリケーンで
相手を燃やし尽くす技。
原作では別々の場面で繰り出した技ですが、ここではひとまとめ。
炎の描写が良いだけに、とても迫力のある技になってますね。


ホル・ホース&エンペラー
l_50bf0d6622257.jpg
l_50bf0d6675649.jpg
敵方からは、ホルホースの参戦が決定です。
人気キャラだから出たらいいなぁとは思ってましたが、まさかホントになるとは・・・。
しかし、メインビジュアルの絵のホルホースの髪がサラサラ過ぎて、すごい違和感。
あと、スタンドの絵が必要なのはわかりますが、わかりますが、なんだかなwwww
今回もJガイルの旦那に付き添われています。

「オレたちにかかってこいよ!」
l_50bf0d6786f62.jpg
地面の水溜りに写ったハングドマンが攻撃。
「オレたち」というのが、ホルホースらしい台詞です。
ハングドマンがあまりにも半透明過ぎて、その姿がほとんど確認できない・・・。

「てめーの負けだッ!」
l_50bf0d67accd5.jpg
ホルホースのスタンド「エンペラー」の銃弾で攻撃します。
銃弾ももちろんスタンドなので、軌道が変化します。
3部格ゲーのときは、その軌道は任意に変更できましたが、
今回のはどうなんでしょうね~。

「ついにとらえたぞ…」
l_50bf0d68108f4.jpg
ハングドマンが鏡の中から現れ、捕らえた相手にナイフを付き立て、吹き飛ばします。
これだけ「必殺技」じゃなく「投げ」って書いてあるので、通常の投げ攻撃なんでしょうか?
通常の投げにしちゃ、演出懲り過ぎですね。

「よしみてこよう!」(特殊動作)
l_50bf0d6846837.jpg
Jガイルが敗れた後、敗走するときのホルホースの姿を再現。
ジョセフの「逃げるんだよぉぉぉ」と並んで、印象的なシーンですね。

「ブチまけやがれ」(ハートヒートアタック)
l_50bf0d686d548.jpg
l_50bf0d6891763.jpg
ホルホースの超必殺技。
エンペラーの弾丸を連続発射します。
様々な方向から弾丸で攻撃するとありますが、
1発目の弾丸がヒットした後、ロックするタイプの技ですかね。
「メギャン」の擬音もしっかり登場してますw

このホル・ホースがあんさんを始末するからな(グレートヒートアタック)
l_50bf0d69619a8.jpg
l_50bf0d69dab18.jpg
l_50bf0d6a23d48.jpg
l_50bf0d6a7ea5c.jpg
ホルホースの覚醒必殺技は、相棒のJガイルとの連携技です。
「放り投げた瓶を弾丸が撃ち抜いて破片が周囲に飛び散った後、破片の反射を利用してハングドマンが相手を捉える! すると、すかさずエンペラーの弾丸が相手の額に命中してトドメ!!」
ということで、原作どおり、額に命中しているアヴさん・・・。
これ、原作どおりですが、何度見ても致命傷ですよね~。
よく生きてたなw

そして、今回紹介されたステージは
l_50bf0d6b55db3.jpg
ディオの館です。
穴だらけ、夕日が差し込んでいるところを見るとヴァニラアイス戦直後と言った感じ。



さて、今回発表されたキャラを含めて、参戦キャラ一覧を更新。

第1部  ジョナサン(シルエット)
第2部  ジョセフ ワムウ
第3部  承太郎 花京院 ポルナレフ アヴドゥル ホルホース ディオ
第4部  仗助 億泰
第5部  ジョルノ ミスタ
第6部  徐倫 エルメェス
第7部  ジャイロ ジョニィ(シルエット)


だいぶ充実してきましたね。
しかし、今回のホルホースやアヴさんの参戦という事態から
下手すると、もっとキャラクターが出てもおかしくない状態になりました。
嬉しい反面、そうだとすると、ゲームの発売日はまだまだ先ってことになりますね。
非常にモドカシイ!!!

それと、今回のキャラを見て、
「昔の3部ゲーと技の設定が似てるなぁ」
と思いました。
アヴさんのクロスファイヤーハリケーンスペシャルなどは、原作でも超必殺技扱いでしたし、
誰が見ても、ゲームでの超必殺技に相応しいと思いますが、
ディオのロードローラーやホルホースの「ブチまけやがれ」なんかは、
別に超必殺技にしなくても、と思います。
まぁ、同じ格闘ゲームである以上、技として使える場面が限られるからしょうがないんでしょうけどね。

随分新キャラが公表されるスパンが短くなってきたように思えます。
来週辺りには、追加キャラが来ちゃうかも?
開発が順調に進んでいる証拠と思いたいですね。
関連記事



こんにちは!
まさかのアヴドゥルさん参戦に驚きを隠せませんw
あたしはアヴさん好きなので嬉しいんですが、カラーリングが意外すぎて……

そしてまさかまさかのホルホースまでww
弟が「ホルホース出たらミスタと戦わせてーなー」とか言ってましたが
ホントに叶う日が来るとは…。

これはこれで楽しみですね!
タルカスとブラフォード出ないかなあ。
[ 2012/12/07 17:53 ] [ 編集 ]

ついにDIOきましたか!
DIOはディオ(一部)Dio(7部)などのバージョンもあるのでしょうかね?
7部Dioだったら新しいTheworldになったり?w
3部のDIOは覚醒できるとまた楽しみも増えますね!

ジョースター一行は老ジョセフを除いて揃いましたが
老ジョセフも参戦しそうですかね?
[ 2012/12/07 19:23 ] [ 編集 ]

DIO様来ましたねー
やはり3DCGになって作品の再現がより忠実になりましたね。
サークルナイフなんてはやく動画で見たいです。
PV第3弾も早く公開して欲しいですッ! ジャンプフェスタが終わるまで公開しなさそうですね。

アヴさん黄色いなぁ・・・
この配色は初めてみました。なんかよりインドっぽくなりましたねw
それでもまだ違和感を感じますw
ファミ通でアヴさんの炎の生物探知機は追尾するって書いてありましたよ。
挑発もこの親指のポーズは「YES I AM チッチッ♪」の流れなんじゃないでしょうか。
いずれにせよ動画を見ないとわかりませんね

ホルホースはやはりハングドマンとセットで来ましたねー
ホルホースだけだと技が少なすぎますもんね。
まさか隠しキャラでボインゴ付・・・だったりw


ウルジャンの付録に書いてありましたが、どのキャラクターも2P用のカラーリングが用意されてるみたいですねッ
個人的にはそこがかなり気になりますッ
しっくりしない色にはしっくりくる2Pカラーが存在することを願います!w

[ 2012/12/07 19:42 ] [ 編集 ]

そういえば十月の中ごろに秋葉のコトブキヤで少しだけ遊んできました^^
実際に遊んでみて思ったことはとにかく迫力があって楽しかったです。
時間の関係でワムウでしかプレイできませんでしたが、原作が忠実に再現されていてかつ荒木センセーのあの絵柄の表現もバッチリでした。

PS3は持っていないのでメディコスのフィギュアなんかが特典で付いたソフト同梱版が発売されるのを個人的に熱望していますが
どうなんでしょうね~(笑)
[ 2012/12/07 22:13 ] [ 編集 ]

自分はアブドゥルよりホルホースでキャラの出場ラインが拡がった印象です。
新ステージみる限りヴァニラアイスも期待できそうです。3部ステージは既にDIO戦のエジプト市街がありますし。
そうなると3部勢が多すぎる気もして容量的に少し不安ですが。

あと、ハングドマンみたいな演出もいいですね。
似た感じで、吉良の技に写真の親父とか組み込んで欲しいです。
[ 2012/12/07 23:25 ] [ 編集 ]

このステージだとヴァニラアイスが3部ステージの上院議員や2部闘技場ステージの馬的な感じで攻撃してきそうですね…
[ 2012/12/08 21:59 ] [ 編集 ]

ホルホースとアヴドゥルは意外ですね〜
これは噴上裕也とかギアッチョ辺りのキャラも期待できるかもしれませんね

あと一応指摘しておくと、確かハードヒートアタックじゃなくてハートヒートアタックですw
[ 2012/12/09 01:55 ] [ 編集 ]

>羽浮りんさん
アヴさん参戦は、正直誰しもが驚いたことと思います。
カラーリングも意外でしたね。
ホルホース対ミスタ、銃使い対決はワクワクします。
果たして、どっちの銃が強いのか!?
対戦シーンがガンシューのようになるのが目に浮かびますw
この感じだと、ブラフォードは来るかもですね!

>淳2さん
どうなんでしょ?
ファンとしては、1部、7部のディオは別キャラ扱いで出して欲しいですね。
3部格ゲーはずっと覚醒状態でしたが、
逆にこっちはずっと通常状態なんでしょうか。
アヴさん出したんだし、老ジョセフも欲しいですね。
あと、イギーも。。。

>るいじさん
PV第3弾、もったいぶり過ぎです。
早く見せろ!と声を大にして言いたいッ!
アヴさん、黄色いし、黒いしとカラーリングでの驚きも多めです。
炎の生物探知機は3部格ゲーと同じ性能なんですね。
ホルホース&ボインゴ、あるんでしょうか?
ただ、あの芸当はカプコンのお家芸的なところもありますからw
2Pカラーは、自分も楽しみにしてます。
3Dでテクスチャの張り替えが簡単でしょうから、
全然違うキャラになったりも・・・しないかwww

>α太郎さん
試遊台体験されたんですね!東京、羨ましい。。。
α太郎さんが遊んで楽しかったということは、
原作ファンでも納得できるものってことですね。楽しみだ!
フィギュア同梱版なら、PS3所有者でもありがたいのですが、
ありそうなのが、ジョジョデザインのPS3本体と同梱版なので・・・。
これは止めて欲しいなぁ。本体2台もいらないですw

>若禿さん
そうですね。一応アヴさんは主人公グループですし。
ホルホースの方が、裾野を広げてくれたのかもしれません。
3部勢が人気なのは分かりますが、
できればこれまで動く姿の少なかった2部、4部、6部、7部が見たいというのが本音です。
ハングドマンのように、何かのキャラの演出に登場ってことで
オールスターを実現させて欲しいですね。

>匂宮 羊さん
おお、そうか。そういえば、このゲームはステージごとにそんな演出がありましたね。
ヴァニラアイス、確かに出てきそうですw

>ぽよよんさん
ギアッチョ、でてくれるなら、これほど嬉しいことはないのですが。
暗チ勢揃いを見たいです!
ご指摘、ありがとうございます。修正いたします。
[ 2012/12/10 12:21 ] [ 編集 ]

ミラ

これDIOのスネにもハートありますよね?スネにもハートがあるイラストとかあるんでしょうか?
だとしてもそれを採用するというのも考えずらいのでオリジナルですかね
[ 2012/12/10 15:06 ] [ 編集 ]

康一君、難しいですかね…
エコーズのact1.2.3の使い分けとか、かっこよさそうですけどね。
[ 2012/12/11 11:48 ] [ 編集 ]

>ミラさん
ミラさんに言われて、初めて気付きました。
ホントだ、スネにハートがあるッ!
原作を見た限り、こんなハートはなかったですよね?
オリジナル?のはずはないから、どこかに元ネタがあるんでしょうね。

>市電さん
いやいやいや、康一君は絶対出ますよ!
4部の主役と言っても過言じゃないですしね。
技によって、1~3を使い分けるのは面白そうです。
格ゲーキャラとして、致命的なリーチの差をどう埋めるキャラになってるか、楽しみです。
[ 2012/12/17 17:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/513-567ddf9f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。