アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【千値練】 露伴&ディオデザインの名刺ケースが2月に登場ッ! 【奇妙な雑貨】



o0600060012288177403 (1)o0600060012288183680_20121120121944.jpg


千値練の「ジョジョの奇妙な雑貨」シリーズから
新たなジョジョグッズが発売決定ッ!

今回の雑貨は、「名刺ケース」!

「名刺ケース」こそがエンターテイメントなのさ
「恐れることはないんだよ 友だちになろう」


と2つのコンセプトで登場です。



1月には、SBRのモバイルスタンドの発売が決定している千値練。
間髪入れずに、次の商品を投入してきました。
25周年アニバーサリーもいよいよ終幕だというのに、ここの会社は衰えませんね。
いや、それがいいんですけど!

ジョジョの奇妙な冒険 名刺ケース 〜岸辺露伴〜
o0600060012288177407.jpg
まず1つ目は、露伴センセーがモチーフとなっている名刺ケース。

o0600060012288177406.jpg
ケースの素材はクリア樹脂となっており、そこに「岸辺露伴は動かない~六壁坂~」の時のカラーイラストがプリントされています。
ただのプリントではなく、クリア素材を生かして、背景は半透明になってます。
ステンドグラスみたいでキレイですね~。

裏側は、露伴のスタンド「ヘブンズドアー」をイメージしたデザインになっています。
そもそも、この「名刺ケース」という商品の発想がヘブンズドアーから来ているそうで、
その人の生い立ちや秘密の情報が読めちゃうってのがオモシロイ!
…で…ふと考えたのが名刺には職業や肩書きが書いてあったりしてなんか一緒じゃん!
名刺ってヘブンズ・ドアーされてんじゃん?!ってところから企画しました。

と公式ブログでは述べられています。なるほどなー。

o0600060012288177404.jpg
クリア素材ということで、個人情報の塊である名刺の中身が見えちゃいそうですが、
印字されている文字のおかげで、その辺は大丈夫そう。
ケースは中で2段になっており、
5_zakka_034_B.jpg
このように、自分の名刺と相手の名刺を区別して保管できます。
名刺ケースとして必要な機能もしっかり備えてます。
自分もサラリーマンで名刺交換の機会も多く、昔、こういった区別されてないケースを使用して大変なことになった記憶があったっけ。


ジョジョの奇妙な冒険 名刺ケース 〜DIO〜
o0600060012288183677.jpg
もう1種類は、鮮やかなカラーで塗られたディオのケース。

o0600060012288184063.jpg
表面には、ジャンプ掲載時にはカラーとなっていた3部のディオ様がプリントされています。
通称「赤ディオ」ですね。
露伴バージョン同様、クリア素材を生かして背景が半透明となっています。
原画の鮮やかなカラーが非常に栄えます!
裏面は、ディオの代名詞ともいえる「無駄無駄ラッシュ」仕様です。
全部を無駄無駄で埋めるのでなく、最後が「アーッ」となってるのはこだわり?(しかし、ここだけ書くと、某ネットスラング的な響きが・・・)

o0600060012288183676.jpg
作りに関しては、露伴のものと同様で、
中身をスライドさせると、2段になります。
裏面の無駄無駄の字で、納めた名刺を他人の視線からガードします。



千値練の奇妙な雑貨シリーズもだいぶ数が揃ってきましたね。
この「日常生活にジョジョを」というコンセプトが好きで、
文鎮やコースター等購入してきた自分ですが、
今回の名刺ケースについては、ちょっとなぁ・・・という感じです。
そう感じる理由として、まず商品の出来。
これまで、千値練といえば、独自のスタンスで創作を行ってきており、
見た目はインパクトの大きいものばかりでした。
しかし、今回のものは、なんというか・・・プライズ商品っぽいというか、
荒木センセーの原画をそのままドンと商品にプリントするだけなら、
どこの会社でも作れそうです。
千値練の商品らしくない!

そして、「名刺ケース」というチョイス。
文鎮やコースターなら、問題なく使用できますが、
名刺ケースはさすがにマズイです。
ただ単に名刺交換の場合だけなら、これでも問題ないんでしょうけど、
名刺ケースってその他にも役目があるんですよ。
名刺をいただいて、商談の席についた際、
いただいた名刺は机の上に置いておくのがビジネスマナーなのですが、
その際の名刺の受け皿として、名刺ケースを敷かなくてはいけません。
商談の間中、この名刺ケースが机の上に出ているとなると、
やはりこれでは問題があります。

そういった理由から、自分は今回の雑貨はスルーですね。
次回の雑貨に期待します!
その分の投資は今まで十分しましたからw


千値練「ジョジョの奇妙な冒険 名刺ケース 〜岸辺露伴〜」「ジョジョの奇妙な冒険 名刺ケース 〜DIO〜」は、価格2,100円で2013年2月発売予定です。
新卒ビジネスマンにはうってつけの時期の発売となっておりますwww







関連記事



この2人を選んでくるとは・・・ なかなか分かってらっしゃいますねw
また意外な商品が出てきましたが今回はそこまでインパクトないですね
ブチャ吉良の手袋も良いですが、これもなかなかおもしろいです。
名刺入れを使う機会はないですがちょっと欲しいw

でもこれ相手の名刺5枚しかキープできないですね・・・w
[ 2012/11/21 22:41 ] [ 編集 ]

>るいじさん
意外な商品ではあるものの、インパクトに欠けるってのには同意見です。
なんか、こうもう少し千値錬っぽさが欲しかったですね。
まぁ、公式ブログにもありましたが、名刺だけじゃなくカードケースとして使用すると考えれば、
使いようはありますね。
名刺5枚・・・やはり実用度には欠けるwww
[ 2012/11/22 20:56 ] [ 編集 ]

外装を革でワンポイントジョジョだったら素敵なのにンン~?
[ 2012/11/23 01:42 ] [ 編集 ]

>ねぎをさん
そうなんですよ、そういったさりげないジョジョ感でよかったんですけどね・・・。
[ 2012/11/26 23:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/504-1e829679










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。