アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今更な話】 隙間に入り込む男 サンタナを買いましたァン!



DSC_2143.jpg


まだ先の話だな~と思ってた「ジョジョ展in東京」が先日、ついに終幕しました。
月日が経つのは早いな~とつい思ってしまいます。
アニバーサリーイベントもこれで終わりなんだと思うと、ちょっとしんみり。

また、google+で開催されているジョジョロワイヤルの商品が、
ジョジョ展で展示されていたモノと訊いて、
「あぁ、もうウチの地元でジョジョ展が開催されることはないのか」
とちょっとガッカリw

と、そんな流れには関係なく、当ブログでは
アニバーサリーイベントで埋もれた出来事を救済していますwww

今回の今更な商品は、千値練から発売された「隙間に入り込む男サンタナ」です!!



注文した本人でさえ、注文したことを忘れていたこの商品!
届いた時に何が届いたのかと驚きましたw

DSC_2142.jpg
こちらが商品。

一目見たときに、この包装、この色、この素材!!

ルアーフィッシングで使用するワームを思い出しました。
※ワームとは、釣り餌(擬餌)の一つ。 ワームを模した擬餌。みみずを模したものが多い。
これ、絶対それを狙いましたよね、千値錬さん?

というのはさておき、パッケージの表面には石仮面や紋様が印字されており、
サンタナが封印されていた柱をイメージしていることが分かります。

切り口を裂いて、封を開ける(ご丁寧に、圧力ジッパーまで付いていますw)と、サンタナが登場!
DSC_2144.jpg
こんな感じです。

DSC_2147.jpg
軟質ゴム製だから、造形についてはあんまり期待してなかったのですが、
この通り、なかなかの造りです。
石から出てきた男って感じがしますね。

DSC_21456.jpg
2部のキャラクターらしく、肉体表現もムキムキに仕上がっています。
むしろ、軟質ゴムの分、超像可動よりもこちらの方がよりリアル!
ただ、刻印を打つ場所がなかったようで、臀部にきっちりと刻印が入ってしまっています。

DSC_21459.jpg
先程からの画像を見ながら、
「なんか、等身がおかしくない?」
と思った方、大正解です。
このサンタナ、軟質ゴムを使用して自在に伸びるという謳い文句どおり、
グニャグニャで、まったく自立してくれません。
画像の通り、普通に立たせようと思ってもこの通りですw
胴体部分なんかは、ここまで柔らかくなんですけどね~。

DSC_2146.jpg
以上、「隙間に入り込む男 サンタナ」でした。

千値錬さんの宣伝文句通り、伸び縮みが利きそうな素材ではありましたが、
幼い頃、これと似たような素材の玩具でさんざん遊んで手足を千切ってしまった思い出があり、
今回のものもそうしてしまいそうな気がして、あんまり触れませんでしたw

今の現状を見る限り、自分がメインで収集している超像可動シリーズでは
サンタナがラインナップされることはなさそうなので、購入してみた一品ですが、
造形的にも思ったほど悪くなく、そこそこ満足のいくものでした。
等身的にどうだったかは、後日アップ予定のエシディシの記事をご覧下さい。

造形的にも、「サンタナ」と分かる程度には仕上がっていますし、
リアル等身で発売されたサンタナがこれしかないという現状では、
柱の男をきっちり4人揃える上では、欠かすことのできないアイテムじゃないかと自分的には思います。

どーせ、伸び伸びさせて遊ぶ人なんて皆無なんでしょうから、
できれば、もう少し硬質なゴムを使用して自立できるぐらいにはして欲しかったなぁ・・・。

しかし、これを見て、改めて千値錬の造形技術には舌を巻きます。
次回の立体物であるD4Cやディオも素晴らしそうですし、
千値錬さんは、そろそろ本腰入れてジョジョ立体物の世界に殴りこんでも良さそうです。
財団Bなんかより全然良い物作ってくれそうですし!





関連記事



あぁあ私もなにかに似てると思っていましたが、まさしくそれです!ワームです!ww
同じゴム製品でほこりなどをつけないだめでしょうか
いやぁスッキリしましたw

千値錬の商品はどれも個性的でいいですよねー
サンタナさんもこれを期に立体化されて嬉しいです
超像可動で発売されないのは目に見えてましたからww
これからもびっくりするような商品を出して欲しいですね

あと、Google+のジョジョロワイヤルの優勝商品、なんかすごいことになってますね!
展示物をそのまま商品にしちゃうとは・・・
石仮面、PLUCK剣、弓と矢、直筆イラスト・・・豪華すぎて怖いッ!
[ 2012/11/05 23:22 ] [ 編集 ]

千値錬さんはほんとユニークなものを出しますねw
大好きです!
自分もゴムサンタナが欲しかったので参考になりました!
思いのほか良い出来のようですね。
ますます千値錬さんの好感度アップですw

普通に立たせても足グニャン状態なのでしょうか
あと埃のつき具合もちと気になりますね。
公式ではちょっとお掃除できる!みたいなことが書いてあったのですが、どうでしょうか?
[ 2012/11/06 00:34 ] [ 編集 ]

ユニークでいいですよね(笑)まさかこんな商品が発売されるなんて

そういえば詳細が少しずつ発表されているジョジョロワイヤルには参加しますか?
[ 2012/11/06 20:46 ] [ 編集 ]

>るいじさん
ワームと違うところは、乾かないためのオイルのようなものが入ってないとこだけですw
千値錬はジョジョグッズを販売する会社としては後発のはずなのに、
すっかり今では一線級です。
これからもドンドン笑える商品を出して欲しいです。

ジョジョロワイヤル、色々衝撃的でした。
その感想につきましては、ジョジョロワイヤル記事をご覧下さいwww

>淳2さん
サンタナ、悪くないですよ。
安いところではかなり値引きされているようですので、気になられたのなら購入をオススメします。
そうですね、足の部分が非常に柔らかいゴムになってますので、
絶対に自立はしないです。
コーティング塗料とか塗ると自立するかも(その前にゴムが溶けそうですが)
ゴムが生ゴムに近いので、ホコリもちゃんとくっ付きますよ。
付けた後が大変そうです。劣化も早そうなのが心配です。

>α太郎さん
こんなものを作ってしまう千値錬の発想力に乾杯w
ジョジョロワイヤルについては、1つ記事を書きましたので、
そちらの方で私めの覚悟の程をご覧下さいwww

[ 2012/11/06 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/495-9dd02caf










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。