アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アニメ】 ジョジョの奇妙な冒険 第4話「波紋疾走(オーバードライブ)」を見ましたァン! 【感想】



画像 002

たらったたたーたーたらったったーでゅーん(じょじょじょじょ)
と今週も始まりました、ジョジョアニメ!

感想は前回で終了させようかと思いましたが、思いのほか皆様の反応が良かったので、
今回も感想記事、行ってみたいと思います!!

駄文で失礼しますが、問題なければお付き合いください。







なんだかんだで毎週の楽しみになってしまったジョジョアニメ。
今週はついに初期ジョジョのキーともなる「波紋」登場回!
一体どんな展開になったのか。
そして、どこまで駆け足で進んだのかw
早速見ていきたいと思います。

前回の戦いで大火傷を追ったジョナサン。
そんなジョナサンが入院する病院に見舞いに来たスピードワゴンさんの独白から始まります。
画像 001
原作であった貧民街の部下との会話はバッサリカット。
「ほんのチョッピリでも与えてやりてえ!生きる希望をよォ!」
強面のスピードワゴンさんが「チョッピリ」とか真面目に言ってるのがなんか笑えました。
役者さんの迫真の演技がそうさせるのでしょう。
もうスピードワゴンさんは、この声優さん以外ありえねぇです。
あと、妙に説明口調なのもなんだか面白かったです。
まぁ原作通りなんですけど。

画像 003
こっそり病室の様子を伺うスピードワゴン。
原作でのエリナとのやり取りはカットされました。
あの場面、結構好きだったんで、やって欲しかったんですけどね。
「この部屋は面会謝絶です」と冷たく断るエリナが、献身にジョナサンを看護するって落差がイイ!

画像 004
「家政婦は見た!」ならぬ「スピードワゴンは見た!」的構図w

画像 005
眠るジョナサン。
スピードワゴンいわく「彼には今、心が必要」なんだそうです。

画像 006
大人版エリナ登場です。
エリナに関しては、現代アニメチックにだいぶ目が大きくなってますね。

画像 007
エリナの献身的な看護の甲斐あってか、目覚めるジョナサン。

画像 008
目覚めたジョナサンは。看護してくれていた女性に淡い初恋を思い出します。
そして、その女性こそその初恋の相手だったと気付きます。
ジョナサンの
「エリナ・・・大きくなったね」
という子供に言うような言葉遣いが、ジョナサンのエリナに対する感情が子供の頃のままだというのを感じさせます。
ほんわかする場面ですね。

画像 009
再会に涙するエリナ。
エリナにとってもジョナサンと過ごした日々は特別だったのです。
なんでしょう、無性に壁を殴りたくなってきたんですがwww

画像 010
「スピードワゴンはクールに去るぜ」
エリナとジョナサンの関係を知ったスピードワゴンは、自分を「役不足」として
病室から立ち去ります。
やだ///スピードワゴンさんカッコいい・・・
しかし、こんなイイ人が何故貧民街なんかで身をやつしていたんでしょうか。
謎です。

画像 011
看病の疲れがたたって倒れるエリナを、腕が骨折しているにも関わらず支えて、ジョナサンが一言。
「いつだって ささえるさ」
男ですけど、キュンときましたwww
ジョナサン、紳士!!!!
オレも女性を落とす時に絶対使う!
しかし、このシーン、エリナの説明くさい台詞が気になりました。
原作通りなんですが、声が付くと目立ちます。

画像 012
「人の出会いってのは、運命で決められてるのかもしれねぇな・・・」

画像 013
そんなスピードワゴンの言葉の通り、夜のロンドンでも出会いが!

画像 014
死んでなかったディオ登場!
この格好を見て、ビックリマンのスーパーデビルを思い出した貴方は間違いなくアラサーですねw

画像 015
切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)登場ッ!
ロンドンを恐怖のどん底に落とした稀代の殺人鬼です。
当時の捜査では犯人逮捕には至らず、未だに様々な推理がなされているミステリアスな実在の人物です。
映画「フロム・ヘル」など、関連した創作物も多数出てますね。

画像 016
「気に入ったぞ、闇のジャック」
原作ではオマエ呼ばわりだったのに、アニメでは名称入り。
しかも「切り裂きジャック」ではなく、「闇のジャック」。
原作であった切り裂きジャックの解説がなかったから、ここで名称を入れなきゃいけないのは分かるのですが、
やはり史実の名称は使えなかったというとこですかね。
(あとあと原作見たら、原作も「闇のジャック」ってなってますね。勉強不足でした・・・)

画像 017
ディオの謎の催眠波で、ディオに服従するジャック。
やっぱ吸血鬼ってすげぇ!

画像 018
闇深い倫敦に響き渡る吸血音!
っつーか、結構カットしてるのに、ここはちゃんと再現するんだwww

時間は流れ、散歩が出来るぐらいに回復したジョナサンは、エリナと共に散歩中。
その途中で、怪しい人物と出会います。
画像 019
田舎道に、この格好。
怪しむジョナサンは人として正しいですw

画像 020
ウィル・A・ツェペリ男爵、登場ッ!

画像 022
驚くジョナサン。
そら、唐突にサンドイッチ食ってる変な格好のオッサンがいれば、誰だって驚きます。

画像 023
ジョナサンとエリナの名前を言い当てるツェペリ。
そして・・・

画像 024
画像 025
画像 026
なっ!?座ったままの姿勢!膝だけであんな跳躍を!
アニメではこの台詞削られちゃったので、ここで言っておきましたw
つーか、膝というかケツで飛んでるように見えますね。
しかも、この能力、今になって思うと波紋と関係あったのか?

画像 027
謎の男ツェペリの拳により、身体の急激な変調に驚くジョナサン。
この時の骨がくっつく音が、OVA「真ゲッターロボ」に登場するインベーダーの形態変化音と一緒だな~とか思ってましたw

画像 028
「骨折した腕がッ」
神秘的な表現をしてます。
迸るエネルギーって感じ。

驚くジョナサンに名乗るツェペリ。
そんなジョナサンにツェペリは、「波紋」というものを披露します。
画像 030
「くぅぅぅぅぅーーーー!!!」
ものすごい勢いで鼻から空気が吸い込まれていきますw
ツェペリさん、声が裏返ってますwww

画像 031
呼吸と共に、ツェペリさんの足元には不自然な波紋が!
ここでもそうですが、今回はなんか皆の説明口調が気になりますw

その拳の狙いをを川の岩の上で休んでいるカエルに定めるツェペリ。
画像 032
「ぅるあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」
今週の大爆笑ポイントです。
気合入り過ぎ!
しかも原作じゃあ「るオオオオオオオ!!」だったのに。
もっと低い声だと思ってたんですが。
ただ、この気合の入れっぷり。非常に気に入りました。

そして、カエルに振り下ろされる拳!
しかし、その瞬間!!
画像 033
カエルは潰れることなく、下の岩だけが砕け散ります。
ジョジョの中でもメジャーな擬音のひとつである「メメタァ」が来ました。
その表現は、いかにも「メメタァ」な感じでグー。

画像 034
「波紋エネルギーこそ仙道パワー!!」
仙道って言葉がこの頃にはよく出てましたが、全然定着しませんでしたね。

その力に驚くジョジョに、ツェペリはディオがまだ生きていることを告げます。
画像 035
「なんだってーーーーーー!!!」
某MMR並みの驚きっぷり。

ディオが生きていたこと、そして、自分の運命に驚きながらも、エリナを巻き込むまいと気に掛けるジョナサン。
画像 036
そんなジョナサンが何気なく握った枯れ掛けた枝からは、花が芽吹きます。
ツェペリいわく、ジョナサンが骨折を治療した波紋エネルギーの余剰分がそうさせたとのこと。
その才能に驚きます。「世界を救える」と。
この波紋の効果を見て、ジョルノを思い出しました。
ジョルノの能力って、波紋に近いものだったのかもしれませんね。
ジョナサンの息子だし。

画像 037
場面変わって、ディオの隠れ家。
なんだか3部のディオを思わせる構図で登場するディオ。

画像 038
血を吸った「食べカス」の女性の頭部を握りつぶします。
一瞬でしたが、目球とか飛び出してて、結構グロイ・・・。

画像 039
「すべての人間の頂点に立ってやる」
その邪悪な野望を抱くディオの独白でBパートへ。。。。

画像 040
ツェペリの元で波紋法会得のために修行に励むジョナサン。
原作にはなかったオリジナル修行場面。
意外とベタな修行してます。

ジョナサンが波紋法を会得することを決めたのは、ツェペリの過去を訊いたためです。
画像 042
若かりし頃のツェペリ。
こんな好青年があんな変なオッサンになるなんてw
当時、冒険家として世界を回っていたツェペリは、アステカにてあの石仮面を発見。
その石仮面が、ツェペリの乗っていた船にて惨劇を起こします。
何者かが石仮面を被り、船内で虐殺を始めます。

画像 043
その石仮面を被った人間は、なんと船長であったツェペリの父親!
その時、夜が明けたことによってツェペリ父は灰になり、ツェペリは九死に一生を得ます。
しかし、石仮面は無人となった船と共に彼方へ。
石仮面を世に放ってしまったツェペリは、その石仮面に対抗するために波紋法に辿り着いたのでした。

画像 044
波紋の解説をするツェペリ。
なんだろう、パースが狂ってるかのように小男だ・・・。

画像 046
そんな中、ディオが「ウィンドナイツロッド」という場所に潜んでいることを突き止めたスピードワゴンの報告を聞きます。
もう、この展開になるってことは・・・。
なんと、ワンチェンが修行途中のジョナサンを強襲する話が丸々カット!!
ワンチェンの一世一代の見せ場が・・・。ワンチェン哀れッ!!
ちなみに、これによりズームパンチの見せ場も無くなりましたwww

その情報を頼りに、一路ウィンドナイツロッドへ向かう一行。
画像 047
ジョナサンも修行着から衣替え。
名探偵ホームズを思わせるファッションです。

「太陽のあるうちに行動が取れる」
太陽の下では活動できない吸血鬼対策として、日没前に行動を起こした一行ですが、
その途中、トンネルへ差し掛かります。
そんなトンネル内で、唐突に停車する馬車。

行者の様子を窺いに行くと、そこには・・・
画像 049
怪奇!馬男の姿がッ!

画像 048
ビビるスピードワゴン!
なんか、ホント彼がいてくれて良かったと思います。
庶民的視線で物語が見れるのは、スピードワゴンのおかげ!
ただ、こんな状況だけで「残虐性はディオ以上だ」と言ってのける根拠は何なんでしょ?

画像 051
馬の中から、呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!
ゾンビジャック、登場です。

画像 052
「お前らの鮮血の温かさを、あぁ味わってやるぜ!」
役者さんの迫真の演技!
声のテンションの上がりっぷりとか、まさしくキ○○イです。
素晴らしい!!

そんなジャックの相手をツェペリが買って出ます。
画像 054
ジャックのセクシービームならぬメス一斉照射炸裂!

対するツェペリは・・・・
画像 053
画像 055
パパウパウパウ、口で言ったーーーーーー!!!!!
てっきり効果音だと思っていたこの音を、高音で言い切ったよ。
というオレの驚きはさて置き、ワインに圧力をかけ、カッターのように繰り出します。
これぞ「波紋カッター」!!!
「フヒィーン」は口で言わなかったので、助かりました(オレの腹が捩れなかったという意味で)。

コロコロ変わるツェペリさんの口調を気になりますが、
ここからはジョジョの根底に流れる「人間賛歌」の台詞!!
画像056
「勇気とは、怖さを知ることッ!」
「人間賛歌は『勇気の賛歌』ッ!」
「人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!」
ツェペリさん、カッコよすぎます!!!!

画像 057
ジャックに、ツェペリさん渾身の
「仙道波蹴(せんどうウェーブキック)」が炸裂します。
ジャックを半死に追い込みます。

画像 058
逃げるジャックにトドメを刺すよう、ジョナサンに言い渡すツェペリ。
ワインを手渡し、ジャックにトドメを刺す過程で、ワインを一滴も溢すなと言い放ちます。
どんだけ無理ゲーwww
そして、その時に言ったヒントが
「北風がバイキングを作った」
です。
凡人ならば、ここでキレてますが、さすがは紳士。
しっかり聞き入れて考え込みます。

画像 059
ジョナサンの代わりに講義するスピードワゴンさん。
ほんと、いい人だわ、この人。
「あんたは黙っとれぃ!」というツェペリさん。
原作でも口調がコロコロ変わる人でしたが、声が付くと非常に目立ちますね。
じぃ様口調だったり、オカマ口調だったり。

さて、ツェペリの仙道波蹴で頭部の半分を溶かされたジャックが逃げ込んだトンネル内の隠し通路内にジョナサンは侵入します。
暗闇が支配するトンネル内は、松明がないと何も見えません。
しかし、そんな明かり目がけて襲い掛かるジャック!
画像 060
・・・ただのメス使いだったのに、ものすごい大型武器使いに!!

明かりがいい標的になることを悟ったジョナサンは、とっさに松明を消します。
しかし、これではジャックがどこに行ってしまったのか、分かりません。
画像 062
周囲が見えないジョナサンに対し、
吸血鬼の特性上、夜目が利くのか、ジャックはジョナサンを影で待ち伏せます。
ジョナサン、絶対絶命!!
しかし、どんだけ悪そうな顔してんだ・・・。

しかし、その時、「一滴も溢すなよ」とツェペリから渡されたワインが波打ち始めます!
なんと、ジャックの身体にはツェペリに打ち込まれた波紋が残っており、
その波紋をワインが察知して波打ち始めたのですッ!
「このワインは波紋探知機だッ!」
そして、ジャックがジョナサンを待ち構えていることに気付きます!

そして、ついにこの瞬間がッ!!
画像 065
「ふるえるぞハート!」

画像 066
「燃えつきるほどヒート!」

画像 067
「そこだァーッ!吸血屍生人ッ!
壁を伝われ!波紋!
仙道波紋疾走(オーバードライブ)!」

画像 068
ジョナサンの初波紋疾走炸裂!!
壁の向こうに潜むジャックに向かって、壁を殴りつけます!
波紋のエネルギーは、眩しいぐらいに輝いてて、早朝の暗闇に慣れた自分の目が少々痛いくらいでした。

画像 069
波紋を浴びたジャックは・・・
画像 070
粉砕!玉砕!大喝采!(喝采はねーか)
もうドロドロでしたwww

過酷な北風が勇猛果敢なバイキングを作ったように、
「ワインを一滴もこぼさない」という過酷な試練を乗り越えることで、
ジョナサンは戦士として大きく成長したのでした!
北風(ワイン)がバイキング(波紋戦士ジョナサン)を作った!!

画像 071
そして、流れ始めるラウンダバウトのイントロ!
不死者達との過酷な戦いがここに幕を開けたところで、次回に続きます。



というわけで、第4話感想でした~。
ツェペリさん初登場の回だったわけですが、原作でも強烈な個性を放っていたお人だっただけに、
声が付いたら、更に衝撃的でしたw
次回からも見るべきキャラとして要注目!

全体的にキャラが説明口調だったのが、今回は気になりました。
原作通りなんで、原作自体説明調の台詞が多かったんでしょうね。
こういったのが目立つのはマンガとアニメの大きな違いですかね。

そして、相変わらずの超スピード展開!
まさかジャック倒しちゃうところまで行くなんて・・・。
途中原作エピソードをカットしてまで急ぐのは、何かしらの理由があるとしか思えません。
ワンチェンとの闘い、結構重要なエピソードだと思うのになぁ。

ともあれ、今回も楽しく視聴させていただきました。
OP「ジョジョ~その血の宿命~」もしっかり覚えることもできましたしw
カラオケで歌ってみたいwww

次週第5回は「暗黒の騎士達」
画像 072
ブラフォード、タルカス、ポコなど新キャラ続々!
やはり「luck&pluck」ぐらいまでやっちまうんでしょうか?

次週も楽しみです!





関連記事



ツェペリさんがどうも気に食わないです・・・
漫画であったどこか優しい雰囲気とは一変して
なんかシャープで性格悪い感じになっちゃってるように感じます
声もなんかひねくれてる感じがして嫌ですw
まぁゲーム同様、どれも慣れなんでしょうけどね・・・w

パパウパウパウは百人一首でケンコバさんも言ってたのでさほど違和感はありませんでしたw
メメタァって岩を殴った衝撃音かと思ってましたが
カエルが潰れる音だったんですね
にしては「メメタァ」と言うより「るちゃぁ」みたいに聞こえましたw

ジャックがメスで襲い掛かってきたシーン説明詰め込みすぎでしたねw
漫画だとさほど違和感は無いですがやっぱり音声として聞くと「ノミとか言ってる場合じゃねぇだろ!」って思いますw
ペースが早いのはけっこういい感じですね
大雑把にカットされてるシーンもありませんし

長々とすみませんw
この分だと2部やりそうですねー はやくキービジュアル発表してくれないでしょうか
・・・杉田かぁ・・・
[ 2012/11/02 20:10 ] [ 編集 ]

アッ…!?

 まさしくスーパーデビルだ( ̄○ ̄;) 私は当時、ビッ○リマンよりドキ○キ学園派でした(^O^)笑

 展開早いですね~!!この様子だと10話以内で第1部終わるんじゃないでしょうか(^_^;)

 ワンチェンのシーンは終盤、結構重要な役割になるから省かない方が良かった様な気がしますが…一応、ディオの側近なので、後々中ボス扱いでオリジナルの見せ場作るのかなぁ(?_?)
[ 2012/11/05 16:24 ] [ 編集 ]

>るいじさん
ゲームの時はかなり落ち着いた紳士然とした声でしたしね。
そこと比較すると、随分軽く、意地の悪い声になったと思います。
ただ、自分的には、強敵を追いかけるというのに「北風はバイキングを作った」とか
「ワインを溢すな」とか
無理難題を吹っかけるイヤなおっさんだったんで、アニメのは意外にしっくりきたかも。

百人一首は訊いたことがなく、ジョジョ芸人の時の「パパウパウパウ」を聞いただけなんで
てっきりネタとしか思ってなくて、笑っちゃいましたw

説明が多く感じるのは、やはりアニメだからなんでしょうね。
このペース、間違いなく2部でしょうね。
多分、タイアップを考えて杉田氏がジョセフなんでしょうが、
個人的には好きなシーザーの演者が気になるところです。

>しゃも爺ぃさん
見つけた、アラサーwww
自分もビックリマンよりは、ガ○ラツ○スト若しくはらー○んば○派でしたw
今回ので4巻収録まで行きましたからね~。
ヘタすると、10話行かずに1部終わりますね。
その分、2部を濃厚にやってくれるんでしょうか。

結構、場面の入れ替えが行われているので、いずれワンチェンのあの闘いも描かれるんでしょうかねぇ。
[ 2012/11/05 23:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/493-e0517970










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。