アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真・女神転生Ⅳのファーストトレーラーを見ましたァン!



メガテン


明日発売予定のゲームソフト「デビルサマナーソウルハッカーズ」に
特典映像として収録される「真・女神転生Ⅳ」の1stトレーラーが発覚!!

フラゲのネタバレはよくないけれど・・・
よくないけれども、我慢できませんでした。


キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

ジョジョブログと銘打っているのに、
まったく関係ない記事でごめんなさい。



この映像のために、
ソウルハッカーズと3DS本体を買おうかどうか、軽く悩んでいたくらいです。
正直、アップしてくれた方、ありがとう・・・。


こちらがそのトレーラー。
ちなみに、自分がブックマークしていた方はアトラスに削除されてました。
こっちの方もいつまでもつことやら。。。

さて、トレーラーの内容は・・・

アトラス
ババーンと、「ATLUS」のロゴ!
最早、社名ではなくブランドになっちゃいましたが・・・。
背景に見えるのは、中世ヨーロッパを思わせる砦。

城塞
砦には、石像が。。。
なんだか真Ⅱのザ・ヒーローの像を思い起こさせます。

騎士団
映し出される男達。
その出で立ちは、これまた真Ⅱのテンプルナイトっぽいですね。

砦から
砦の展望台のような場所から景色を眺める者達。
その服装は、先程登場したテンプルナイトと同じです。
ちなみに、後々の映像から想像するに、
左にいる髪を縛っている人物が主人公と思われます。

COMP.jpg
COMP(アームターミナル)も登場してます。
最近のメガテンだと、あまりお目にかからなかったアームターミナルですが、
やはりこれじゃないと!!

メガテンっていうと、現代を舞台にしているイメージ(ラストバイブルなどの例外あり)だったので、
「今回はそーいうファンタジックな路線なのか」
と思いましたが、それは杞憂でした。

廃墟
しっかり、廃墟となった都市が出てきます!
やはりメガテンはこーでねーと!!!
ただ、序盤に映っていた砦と同じ世界にある光景には見えないので、
廃墟となった都市は地下にあり、その上に砦とかの世界がある、とか?

その後、映像は様々な場面を足早に映していきます。
足早過ぎて、何がなんだか分からない・・・。

悪魔
これは・・・・悪魔?
いや、ゴタゴタしたもんがいっぱい付いてるから、天使っぽいですね。

ぼっちゃま
一瞬映る子供のような影・・・。
まさか
o0432028811250735340.jpg
ぼっちゃま??
あーでも、最近この人、女装したり、短髪の好青年なってみたりと
同じ格好のことが少ないから、2度も子供の姿で出てくることはないかー。

そして、実際のゲームの画面のようなものが出てきます。
ダンジョン1
ダンジョン2
荒廃した世界に1人佇む主人公。
画面を見た感じだと、真女神転生Ⅲの雰囲気と非常に似てます。
3DSってことで、ⅠやⅡ、ストレンジジャーニーのような3Dダンジョンを覚悟してたのですが、
これはちょっと意外でした。
また、荒廃した世界のあとの話ってのが、ますます真Ⅱを彷彿とさせますね~。

タイトル
そして、浮かび上がるタイトル

2013.jpg
2013年、発売予定・・・。



さて、今回のトレーラーにて、何よりも度胆を抜かれたのは
「今回のメガテンにはキャラクターボイスがある」
という点です。
Ⅲの時にPS2で発売されていたので、技術的には当時でも可能だったキャラクターボイス。
しかし、敢えて搭載していませんでした。
そういった要素は、

DDSアバタールチューナーや

ペルソナといった外伝が担当し、本編の女神転生ではやらないというのが「こだわり」だと思ってたので。。。
アニメ演出も同様です。
この辺の変化を見てると、ファイナルファンタジーのXが出たときを思い出します。
まぁ、声が付くことに関しては、現在の時代背景もありますし(実際、リメイクされたソウルハッカーズにも声が付きましたから)、そこまでの拒絶反応はないです。
「あー、声があるんだ」
ぐらいw

自分にとっての女神転生は、声云々ではなく、
「今までにいなかった悪魔がどのくらいいるのか(金子一馬の書き下ろしがどのくらいあるか)」
「単純な善悪でなく、カオスとロウというメガテンならではのテイストをストーリーにどのくらい表せているか」
「気の抜けないバトルシステム」
といった点。
今回のトレーラーでは、そういったところが一切分からなかったので、
今後の続報に期待!

ただ、「製作、進んでるんだ!」というのが分かっただけでも十分!!
2013年発売ということなので、頑張って来年まで生きたいと思います。











関連記事


[ 2012/08/29 23:15 ] ゲーム メガテン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/455-7dd23ded










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。