アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「くらってくたばれ『怪焔王』の流法!」 超像可動エシディシ、10月発売ッ!



esidisi-juchusho.jpg


サボタージュな日々が続いていたため、
しばらく今更な記事が続きそうです。
いいんだ、単に自己満足の批評なのさッ!

ワンフェスで原型が公開されていたエシディシの発売日が決定しました!
カラーリングもワンフェスでのものと同様。
う~ん、いい感じだぁ。


私事ではありますが、
先週土曜、千葉は幕張にて開催されたサマーソニック2012に行って参りました。
なかなか不安定な天候でしたが、
オープニングアクトから、オレ得なラインナップ!
グリーンデイもフランツフェルディナンドもカッコよかったです!!
話のネタとして、きゃりーぱみゅぱみゅも見ましたしねwww
あんあんああんあんあんぱみゅぱみゅwwwwww




エシディシが発売されることで、ようやく勢揃いする柱の男達。
(サンタナも一応、千値練のがあるってことで)
そういった意味では待ち遠しかった人も多いのではないでしょうか。

e-1.jpg
浅黒い肌に、オレンジとブルーの装飾品の色が栄えます。
オレンジを使用しているのは、8月に発売されるナランチャの塗料が余ってたりしてw
ワムウ同様、浅黒い肌ですが、カーズだけ白いってのは、
ワムウ、エシディシが脳味噌筋肉ヤローで、カーズが頭脳労働派というのを暗に示している?
あ、こいつら太陽の下に出れないんだったwww

e-3.jpg
2部可動の特徴である腕周りの可動の広さもしっかりあります。
でも今回のエシディシは、肩パットがあるから、従来のものよりは制限がかかるかも。

e-4.jpg
前回発売された2部キャラであるワムウと比べると、
ほっそりとした感のあるエシディシですが、
自分的には作中ではマッチョなイメージは全然なかったので、問題なしです。
(自分的に、ワムウ=マッチョ、カーズ=頭脳派、エシディシ=サイコ野郎)

e-2.jpg
上記の画像の拡大ですね。
エシディシの顔は、見れば見るほど似てます。
とてもよく特徴を掴んでいるというか。
背後には、本性の顔を曝け出した姿が写ってますね。
この本性ヘッドが付いたために、今回のヘッドパーツは
esidisi-juchusho2.jpg
この2種類。
う~ん、なんだかとっても寂しい気分だ・・・。
どう考えても
37-11-jojo2_20120820172409.jpg
こっちのヘッドパーツの方が需要あったと思うんですがねぇ。
(なんか、前にも同じこと言いましたね)
エシディシには申し訳ないですが、露伴のようにセカンドが出る機会はないと思うので、
この顔は立体化の機会を逃したんでしょうね。。。
あと、この本性顔、
画像 002
この通り、作中で見た時はそんなに違和感なかったんですが、
立体にすると、後頭部が大幅に無いのが分かります。
まさか、こんな頭の形だったからターバンのような帽子で隠してたんでしょうかwww

ワンフェス等では見ることができなかった付属品も判明。
esidisi-juchusho4.jpg
左下部にあるのは、
画像 003
これですね!
ジョセフの背中にくっつけることで再現が可能です。
これがあるってことは、まさかスージーQも立体化の可能性が!?(まぁ、ないでしょうけど)
その他は普通のハンドパーツと、
「怪焔王の流法」を再現できるハンドパーツが付属。
esidisi-juchusho3.jpg
こんな感じで再現できます。
ただ、この画像をパッと見た時、
幼い頃、家で読んだ「世界びっくり人間」という本に掲載されていた
「世界で最も爪が長い人間」
を思い出しましたwww
d9bdcd23.jpg
この血管パーツは手にしか付いてこないので、
画像 001
大車獄の流法は再現不可。
残念。


こうして、今回のエシディシを紹介するに当たり、
一度2部を読み直したのですが、
エシディシもサンタナ並みに軟体っぽい表現が多かったですね。
千値練さんはサンタナと同じシリーズでエシディシを出してもいいかも!
あ、でもあれがシリーズ化しても誰得だwww

超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第二部 戦闘潮流”エシディシは、10月発売予定で
定価は、通常の超像可動よりもちょっとお高い4,725円です。
今回も2部の他のキャラ同様、大きめの箱に違いない!
早くカーズ、ワムウと並べてやりたいです。












関連記事



エシディシの代名詞とも言える「あァァァんまりだァァアァ」顔がないなんて・・・あァァァんまりだァァアァァアアアアア
完全に選択ミスだと思いますが
通常顔はすごく出来がよさそうなので、かなり期待できますね。
よくここまで忠実に立体化できたなとつくづく思います。

最初はキャラヒのカラーリングじゃないのがすこし残念でしたが、見慣れたせいか今ではイメージどおりにも思えてきます。

「世界で最も爪が長い人間」、いい例えですねwww
右手もちゃんと真ん中で裂けていて、かなり凝った作りですねー

これは2部勢と並べるのが楽しみです
[ 2012/08/20 18:14 ] [ 編集 ]

WFでは確認できなかったハンドパーツが付いてて安心できましたww
泣き顔が付いてないのは残念ですが・・。
やっぱりオプションパーツは毎回何が付いているのかわくわくしますよね。
[ 2012/08/20 18:56 ] [ 編集 ]

>るいじさん
あんなに顔芸のできる柱の男はエシディシさんだけだというのに、
もったいないですよね~。
キャラヒのカラーリングも良かったですけど、
こっちも見慣れると問題ないです。
早くワムウ、カーズと並べたい!!
きっと大迫力なんだろーなー。

>α太郎さん
はじめまして、ですよね?
今後ともよろしくお願いします!!
オプションパーツは、余程大型じゃないと
原型公開ないですもんね。
こうしてメディコスからの発表で分かることが多いので、
自分もいつも楽しみです。
[ 2012/08/22 17:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/449-ef0bc6f2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。