アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャラヒーローズ ジョジョ第6部 ストーンオーシャン~後編~、発売決定ッ!



画像 001


本日もワンフェスに行った気になろうと思っていましたが、
外せない情報が入ってきたので、今回はワンフェスはお休み。

本日は、昨日公開された
キャラヒーローズ第6部後編の情報です!





前編、こないだ出たばっかりじゃん!
と思いましたが、前編の情報が出たのは5月末。
そう考えると、まぁ妥当な期間でしたね。

気になるラインナップは、前編の内容から予想されていた通り、
悪人がズラリと並んでいます。
「キャラヒーローズ ジョジョ第6部 悪人編」
でもいい感じw

では、そのラインナップを見てみたいと思います!


プッチ神父
1_20120801121737.jpg
まずは、6部のラスボス、プッチ神父。
形状的には、序盤~中盤までのものですね。
作中では、素数数えたり、赤ちゃんに興味持ってもらうために「カブト虫ッ!」と言ってたりと
結構、感情と表情が豊かなキャラだった(と思う)のですが、
こちらの神父は、スゲークールに取り澄ましてます。
つーか、目が座ってる・・・。
なんとも言えないスゴ味があるッ!!!

ホワイト・スネイク
2_20120801122140.jpg
プッチ神父のスタンド、生物を柔らかくして、そこからDISCを取り出すホワイトスネイクです。
まさか・・・まさかこんなカラーで来るなんて。
ホワイトスネイクなのに、どこにもホワイトがありませんw
こんなカラーのホワイトスネイクは斬新だわぁ。
まぁこの紫も邪悪っぽさがあっていいですけどね。
手には、能力を表現してか、DISCが握られています。

緑色の赤ちゃん&スタンド
3_20120801122439.jpg
ディオの骨から生まれた赤ちゃんと、そのスタンドです。
緑色の赤ちゃんは、さすがに緑色でしたね。
ここアレンジしちゃうと、「緑色の赤ちゃん」ではなくなっちゃいますもんねw
そして、その背後には、結局作中では名前が登場しないまま、
ジョジョの作品中でも数少ない名無しスタンドの姿が。
ていうか、このスタンド、塗装してない!?
いや、まぁ確かに、こうして本体と一体化したキャラヒのスタンドは、
色が付くことはあまりなかったですが、
7 (1)
このように、多少なりとも色分けされてた時もありました。
赤ちゃんのスタンドは、作中でもベタが塗られてたぐらいだし、
さすがに、この白ってのは合わないなぁ・・・。

DIO
4_20120801123215.jpg
6部では、プッチの回想の中にだけ出てくる、世界を放浪していた頃のディオです。
小説版だと、マメに日記を書いてたディオですねw
作成していたボトルシップを手に持っての立体化。
ディオの立体物は数あれど、この頃のディオは今回が初立体化(当たり前か)。
不敵な表情と、今までにない「白髪のディオ」というのが目を引きます。
見ようによっては、不敵なフーゴにも見えましたwww

C-MOON
5_20120801125714.jpg
緑色の赤ちゃんを吸収したプッチが発現させたスタンド、C-NOON。
単体で立体化されるかどうか、危うい存在でしたが、
無事に単体でのラインナップとなったようです。
このスタンドもイメージどおりのグリーンですね。
台座には、プッチが「重力の条件」を探していた時の
鉄枠のようなものが見えます。
JOJO_SO_148_0001.jpg

メイド・イン・ヘブン
6_20120801130729.jpg
時を加速させる能力を持つ「天国へ行く方法」を象徴するスタンドです。
別名「ステアウェイ・トゥ・ヘブン」。
ツェペリンの方が好きだし、「天国への階段」とかスゲーしっくりくるこっちの名前の方が好きでした(愚痴)。
C-MOONが単体だった以上、やはりこちらもラインナップされました。
ただ、普通の状態でさえ、わけ分からん形状だったものが、
ディフォルメされて、なおさら分からんことになってますw


ウンガロ
7_20120801172459.jpg
作中で脱獄後初の敵キャラ。ディオの息子その1。
ジョルノや他の2人も顔はディオの息子らしく、それなりにイケメンだったのに(涙)
台座には、彼の能力「ボヘミアン・ラプソディ」で実体化した童話キャラが造形されてます。
ただ、それにもかかわらず「&ボヘミアン・ラプソディー」という名前になってないのは何故?
と思ったら、リキエル達もそうでしたw
ちなみに、今回の初回購入特典の大穴として、
彼の能力で出現した
ストーンオーシャン13-041
このヒーローが来たりしないですかね。
「ドッピオの電話」を付けてくる会社ですから。
やりかねない。。。

リキエル
8_20120801172459.jpg
「オレはアポロ11号なんだぁーッ!」こと、ディオの息子その2、リキエルです。
登場当初の「頭髪でなく、何かのチューブが繋がれている?」風なデザインではなく、
普通の頭髪っぽくなっており、ちょっと安心(あれ、気持ち悪かったので・・・)
腕にはスタンド「スカイ・ハイ」が確認できます。
頭の周りには、スカイハイで操られるロッズの姿も。

ヴェルサス
9_20120801172458.jpg
ディオの息子その3。野心家なとこは親父譲りでした。
背後にはスタンド「アンダー・ワールド」がいます。
このアンダーワールドも真っ白。
というか、リキエル、ヴェルサス、どちらも白過ぎです。
もう少し、色塗ってよ・・・。
台座に何かあるように見えますが、墜落する飛行機?

空条承太郎
10_20120801172458.jpg
主人公である徐倫の父、承太郎です。
キャラヒーローズにおいて、3体目の承太郎ですね。
結構出てるなぁと思ったんですが、
ジョセフの方が断然多かったですw(3体(2部)、2体(3部)、1体(4部)の計6体。ディオも今回の入れて5体ありますね)
RAHのイメージで、黒に蛇柄のイメージでしたが、キャラヒのカラーリングも渋くて良い!
台座は、スタプラのDISCっぽいです。
つーか、ここにスタプラいるから、今回立体化されてないのかwww

ミラション&取り立て人マリリン・マンソン
11_20120801172458.jpg
なんで今回は、本体とスタンドのセットなのに、表記してないんだろう?
盗み&キャッチボールの見物大好き娘のミラションです。
しかし、立体化するとますます不思議な髪型です。
登場時は
ストーンオーシャン04-139
この通り、普通のカワイイ女の子だったのに、
ストーンオーシャン04-144
スタンド能力を手に入れたのと同時にこれです。
間違いなく、この髪もスタンドなんだと思ってますwww
背後のスタンド、マリリンマンソンは白くはなく、キレイなグラデーションがかかってるっぽいですね。

ヴィヴィアーノ・ウエストウッド看守&プラネット・ウェイブス
12_20120801172458.jpg
ウルトラセキュリティ懲罰房にて、徐倫と痛々しい戦いを繰り広げたウエストウッド看守です。
あの戦い、見てるだけで痛かった(特に爪を剥ぐシーン)。
この戦い、スタンド「サバイバー」の影響で、相手の長所が光ってみえていたのですが、
そのシーンの再現として光った部分がクリアパーツになってます。
これ、いいですね~。
あと、「最弱のスタンド」と名高いサバイバーは台座の方にいます。
ここにいるなら、初回限定でサバイバーはなさそうだなぁ。
プラネットウェイブスも白い・・・。

ケンゾー&ドラゴンズ・ドリーム
13_20120801172826.jpg
飲尿療法のケンゾーじじいです。
ジジイの顔の作りこみがスゴイですねw
手元にはドラゴンズ・ドリーム。
台座は風水盤をモチーフにしてるっぽいです。

DアンG&ヨーヨーマッ
14_20120801172826.jpg
何故かこいつらだけ、公式でちゃんと本体とスタンド名が表記されている!?
というか、スタンドであるヨーヨーマッが緑一色なのは、まだ許そう。。。
でも、本体であるDアンGまで単色ってのは、どーいう了見だよ!
なんか今回、塗り分けが甘くないですか?
なんかDアンGが石像みたいに見えます。

ミュッチャー・ミューラー&ジェイル・ハウス・ロック
15_20120801172826.jpg
G.D.st刑務所の主任看守ミューミューさんです。
こうやって見ると、美人さんですね。


と、ラインナップは以上。
前回は女性が多かった分、今回は男性が多いですね。

ここに加わるのが初回特典とシークレット。
初回特典は未だ不明ですが、シークレットの方は、いつもの影絵がワンフェス会場の方で判明してました。
それがこちら。
画像 002

画像 0022
この非常に特徴的なポーズには覚えがあります。
JOJO_SO_152_0009.jpg
シクレはおそらく、このポーズをとった「ザ・NEW神父」です。
うわぁ、これがシクレかぁ。。。
4部の覚醒川尻と同様の悪夢です。これは外せないシークレットになりそうですね。。。

ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン ~後編~、一般発売は8月28日(火)からです。
ただ、キャラヒファンにとっての発売日は、8月6日(月)12:00から!!(カルワザオンラインの予約日)
今回も熾烈な戦いが繰り広げられちゃうんですかね。

関連記事



どーもー。

6日、休みッ!!
シフト作った自分、ナイスッ!!
なんやかんやで予約日は休みだから助かってます。
まぁ、仕事でも遅刻覚悟で予約するんですが(笑)

少し、色味の乏しいラインナップになってますね。
なんだか白が多いです。
「見て楽しい」キャラヒーなので、少し残念です。

神父関連が多いので、せめてシクレくらいは遊んでほしかったかなーとも思います。
一巡した世界のジョリーンとか見たかったかな。
[ 2012/08/01 20:03 ] [ 編集 ]

たしかになんだか色分けが雑ですね
DアンGなんかどっちがスタンドかわかんなくなりましたw
やっぱりキャラ数が多いせいでスタンドが無理やり本体と一緒にされちゃってるところがありますね。
でも無理にサブキャラのスタンドを増やしたがために中編を作るのもどうかと思いますしねw
ちなみにジョセフのキャラヒは2部で3体あるので6体いますw 恐るべしじじいw

この中で一番欲しいのはやっぱ神父ですねー
かっこいい・・・ 是非シークレットも欲しいw


ゲンゾーが一番気合入ってるように見えるのは気のせいでしょうかw

[ 2012/08/01 21:16 ] [ 編集 ]

>MMさん
MMさん、以前のカルワザ予約の日にもお休みだったような。。。
きさま、カルワザの予約の日をよんでいるなッwww
初回特典次第では地獄のような回線になるので、羨ましいです。
ただ、今回も2BOXで特典1個だと余裕なのかな?
アイリーン、シクレ来ると思ってたんですがねぇ。

>るいじさん
今回は、色がいつにも増して白いです。
多くのキャラがいたので、ニコイチが多くなるのはしょうがないですね。
中編なんて作っても売れないこと請け合いですしwww
あ、そうか、ジョセフは2部のとき3体でしたね。
計6体!マジ多過ぎ!!
自分も、額が星型になってる神父が好きなので、是非ともシクレを手にしたいです。
ケンゾーじじい、やっぱ気合入ってますよねwww
[ 2012/08/01 23:08 ] [ 編集 ]

シークレットは神父で確定ですが、新旧の違いが分かりません…
眉毛と生え際で出来た星形とかですかね。
赤ちゃんとの融合直後は違いが分かるんですけど。

DアンGは制作中とかじゃないですかね?あまりにも手抜きな気がします。
それに比べてケンゾーに力入れすぎです。ドラゴンズドリームがぼんやり光っているように見えます。

グッチョさんも商品化したげて…
[ 2012/08/01 23:34 ] [ 編集 ]

初コメントです

すみません。これまでROMってましたが初コメントさせていただきます。よろしくお願いいたします。
これまでキャラヒーのジョセフ6個に対しディオが5個目とのことですが、ディオも6個目ではないですか?(1部2個、3部3個[単体のDIO、シクレの影DIO、再販特典のロードローラーDIO] 6部1個)
ジョセフはもうでないであろう一方でDioは7部でも出る可能性がありますからDIOが抜きそうですね。もっとも7部のDIOは同一人物とはいいがたいですが。
主役はほとんど2個以上出ている中で仗助だけが1種で不憫です。まあ、途中で覚醒とかしなかったからなあ…
[ 2012/08/03 16:16 ] [ 編集 ]

>若禿さん
あれ、融合直後以降も後ろ髪が3つに束ねられて、襟足から出てませんでしたっけ?
まぁ、見分けるのは星型の額になってるか、でしょうけどねw
現在、コメントを書いているのが予約開始した6日なんですが、
そこで公表された画像でもDアンGはそのままでしたね。
やはり製品版もそのまま・・・。
グッチョさんは残念な結果ですね。
あれだけコラボしたグッチが元ネタになっているとは思えない扱いだ・・・。

>CUEさん
初めまして。コメントいただきましてありがとうございます!
コンゴトモヨロシク・・・
ディオが今回のもので6体目ではないかというご指摘、ごもっともです。
ただ、数えたのが自分の所有しているキャラヒだったもので。
再販版は購入してないので、そのディオ、持ってないのですよ(涙)
あと、あのディオはディオというよりはロードローラーのようなwww
7部キャラヒ、楽しみにしているのですが、出ますよね??
ディエゴ、終盤では完璧ディオとしか呼ばれてないし、ディオでいい気もしますw
そういえば、仗助って一種類しかないですね・・・。
徐倫もアイリンと合わせれば2種類。不憫すぎる。
[ 2012/08/06 21:43 ] [ 編集 ]

レスありがとうございます。
>>徐倫もアイリンと合わせれば2種類
いや、徐倫はねずみがあるので、アイリン抜きでも2種あります。
今のところ主人公はジョナサン2 ジョセフ6 承太郎3 仗助1 ジョルノ3 徐倫2です。
ほんと仗助が不憫です。(4部からは露伴2 吉良3とか出てるからなおさら)
これからもよろしくお願いします。
[ 2012/08/06 22:43 ] [ 編集 ]

>CUEさん、初めまして

 ちょいと失礼します(^_^;)
 ぶり返すようですみませぬが、ディオに関しては1部は三種ではないでせうか?
 『ワンチェン&ディオ』はあの状態だと【ディオ頭部=全身】なので正式カウントしてもいいかと…!!どちらかと言うと原作でもワンチェンの方がオマケみたいな感じですから…少なくとも私はそう感じてまする(^_^;)
[ 2012/08/07 00:42 ] [ 編集 ]

>CUEさん
またまたご指摘のとおりです。
そうですね、ねずみ徐倫がいました。ジョジョブログの管理人として失格だぁ・・・。
こちらこそ、今後も頑張りますので、いつでもコメントしてください。

>しゃも爺ぃさん
なるほど~。あのディオは確かに、ロードローラーに比べれば全然ディオしてます。
となると、ディオは全7体。
さすがジョジョの影の主役ですね。
まぁ、ともかくディオとジョセフが異常に多いってことでしょうか。
[ 2012/08/07 12:26 ] [ 編集 ]

>しゃも爺ぃさん
御指摘のとおりです。あのDIOの首はカウントすべきでしょう。
そうすると現在DIOが最多ですね。
ん、まてよ。3部以降のDIOは首から下がジョナサンなんだから、3部以降のDIOはジョナサンとしてもカウントすべき……ではないですね!やめましょう。
これからもよろしくお願いします。
[ 2012/08/07 14:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/442-34616b6b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。