アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ボラーレ・ヴィーア(飛んでいきな)!」 超像可動ナランチャ・ギルガが8月に登場ッ!



n-juchusho.jpg


前回のワンフェスでは、パネル写真のみの出展だけだったものの、
多くのジョジョファンを魅了したブチャラティチームの火の玉小僧、
「ナランチャ・ギルガ」の発売日が8月に決定し、
メディコス公式サイトにその画像が公開されました!!

スタンドであるエアロスミスも同梱での発売です!
ボラボラボラボラーーーー!!!!!



DX passioneシリーズでも発売が決定しており、超像可動とどちらの発売が早いかと思われていましたが、
僅差で超像可動の方が後になりました。
さて、超像可動の方はどんな感じなんでしょうか?
公開された画像を見ていきたいと思います。

n-1.jpg
まずはお決まりの正面からの立ち絵です。
カラーリングは、ナランチャのイメージカラーであるオレンジをメインに、濃い紫(紺色?)のカラーリング。
51巻での表紙と同じカラーですね。
腰布には特徴的な模様もしっかりプリントされていますね。
また、ノースリーブということで、肩口がまるっと出ていますが、変に撫で肩になっておらず、ちょっとホッとしています。

n-3_20120611221334.jpg
対ホルマジオ戦でナランチャ自身に「自分が小さくなった」ことを気付かせる要因となった靴も原作どおりのデザインになっています。
ほっそりとした体型のキャラが多い5部の中でも際立って華奢だった体躯もしっかり再現。
ちなみに、小さく見える身長をどう再現するかという点も気になるところでしたが、
ジョルノやブチャラティの全長16cmのところ、ナランチャの全長は14.5cmということで、
その辺も並べて違和感がないようになっています。
同じようなスケールだとナランチャっぽくなくてイヤだなぁと思っていたのですが、
そこは、さすがメディコス。杞憂でした。

n-2.jpg
「行けッ!エアロスミスッ!!」
というわけで、スタンドであるエアロスミスと。
ナランチャの特徴であるパッチリとした目。
長めの前髪と、ヘアバンドから漏れる髪の束。
横顔
どう見てもナランチャですね。立体化しても全然ナランチャと分かります!
ほんと、メディコスの仕事は素晴らしい。
これだけ目が大きければ、ロンパリの心配もない・・・はず・・・。

ヘッド
ヘッドパーツは、通常顔のほかに叫び顔が付属。
「ボラボラボラボラ」と今にも聞こえてきそうです。
台詞パーツがないのがなんとも残念。
ただ、ナランチャというとヤンチャなイメージがあるので、叫び顔よりもヤンチャそうな表情も良かったかも。
というコメントはいつも言ってる気がするなぁ・・・。
いい加減、叫び顔以外も考慮に入れて欲しいですね。

エアロスミス
同梱されるスタンド「エアロスミス」です。
公表されている画像が小さいので、詳細には分からないのが歯がゆい。
カラーリングは、こちらも皆がイメージする鮮やかな空色です。
コックピット部分がクリアパーツのように見えるので、中のスミスさんもしっかり造形されてるんでしょうか。
正面の羽の角度が上記の画像のものと変わってないのは、この角度で固定されてる?
また、エアロスミス専用のミサイルのエフェクトパーツも付くようです。
サイズ的には、
kaettekoi.jpg
この「返ってこい」ポーズからもわかるように、ちょうど良さそうなサイズです。
多分、このポーズで飾るんだろうなぁ。。。
エアロスミスの下にあるのは、こちらもスタンドの照準機(?)です。
これをどうやって表現するのか、疑問でしたが、このように別パーツになったようですね。
こちらのパーツは、
巣か歌ー
このように、ヘッドパーツに接続が可能なようですね。
どのように接続するのか、この画像からでは分かりません。
頭部にアタッチメントがあるのか、はたまた頭部を挟み込むように固定させるのか。

付属品
付属品一覧。
画像が小さすぎて、イマイチ何がなんだか分かりません。
左のものは、エアロスミスを固定するためのパーツですかね。
右から3列目の付属品が上から
ホルマジオ?
ナイフ
スプーン?
3つとも非常に嬉しい小物です。
ナイフは、「低脳って言ったな・・・」の場面も再現可能です。フーゴの発売が待ち遠しいw
スプーンはなんだろうと考えたんですが、クラッシュとの戦いの時のやつですかね。
だったら、先っちょがクラッシュに齧られた形にしてほしかったのですが。
ホルマジオ、、まさかこんな形で登場とはwww
ボールペンも必要なんじゃないでしょうか。


途中、スティッキィフィンガーズセカンドという異物を挟んだものの、
順当っちゃ順当にナランチャの発売となりました。
画像を見た限り、ホントにいい出来。
5部のキャラは皆、「ブラボー」と言いたくなるくらい出来がいいので、
5部ファンとしては嬉しい限りです。
続々とブチャラティチームが揃っていくのは至福の喜び!
早く手に取ってみたいなぁ。
しかし、「ボラーレ・ヴィーア」という名言があるにも関わらず台詞パーツがなかったのは、セカンド発売の予兆なのかと勘繰ってしまいますw


超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風”【ナランチャ・ギルガ&エアロスミス】は、8月発売で定価は4,200円!
価格は、ミスタと同じくスタンド同梱ということで通常のものよりも少しお高めです。
まぁ、あのポルナレフを買った人間としては全然許容範囲内ですけどねwww





関連記事



まさかのホルマジオですw
マリオズッケェロといい、ホルマジオといい、ちょくちょく暗殺チームが出てきますねw

ナイフの下はなんだろうと思っていたのですが、たしかにスプーンっぽいですね。
エアロの爆弾かなとも思ったんですが、それにしてはちょっと形が違いすぎますね。

スティッキィのセカンドはいいのではやく5部キャラを制覇してほしいです・・・
これでブチャのセカンドとかも挟んだらボスが出るのはいつになるのやら

気長に待つしかありませんね
[ 2012/06/11 23:43 ] [ 編集 ]

>るいじさん
ズッケェロもそうでしたが、おそらく箱に仕舞われたままになるにしても
こういう付属品は嬉しいですね。

セカンドを挟まれることで、いろんなキャラがどんどん後回しになっていくのは
非常に歯がゆいですが、こればっかりは無理を言ってもしょうがないですね。
ブチャのセカンドは、通常ラインナップなのか、WF限定なのかも気になります。
ボスについては、「これぞ決定版」というのを期待しているので、
焦らずじっくり作ってくれることを願います。
早く欲しいですけどねw
[ 2012/06/12 13:01 ] [ 編集 ]

スプーンはクラッシュ戦のですね、きっと。サメの背びれは見えませんが。

サイズが違うのは康一の前例がありますが、超像ナランチャは体型がスマートだから
公式の画像じゃ小さく見えませんよね。
エアロスミスがブルー系なのは意外でした、オレンジとか茶のイメージだったので。
特典パーツも豊富だし、ホルマジオ好きとしては嬉しいやら悲しいやら。

GE以来、超像が買えていないのですがエアロスミスとパープルヘイズは欲しいなぁ・・
でも間に2ndとかエシディシとか挟んでくるんだろうなぁ・・・
[ 2012/06/12 14:04 ] [ 編集 ]

>若禿さん
確かに康一くんほどのサイズの違いは感じないですね。
まぁ、康一くんは小さすぎですからw
エアロスミスのカラー、そういう風にイメージしている方もいらっしゃるのですね。自分は、スタンドコレクションキーホルダーのイメージがあったからかなぁ。
ホルマジオに関しては、ラインナップされただけでも良しとしておきましょうw
次のラインナップは、自分はエシディシなんだろうと予想してます。
5部、先長いなぁ・・・。
[ 2012/06/14 13:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/411-6722764a


まとめtyaiました【「ボラーレ・ヴィーア(飛んでいきな)!」 超像可動ナランチャ・ギルガが8月に登場ッ!】

前回のワンフェスでは、パネル写真のみの出展だけだったものの、多くのジョジョファンを魅了したブチャラティチームの火の玉小僧、「ナランチャ・ギルガ」の発売日が8月に決定し、...
[2012/06/18 19:04] URL まとめwoネタ速neo








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。