アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【S市】 仙台開催のジョジョ展の詳細が判明ッ! 【杜王町】



無題


公式な発表がされてから、続報を心待ちにしていた
「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」!

東京と仙台での開催が告知されておりましたが、
その中でも、7月に開催予定となっていた仙台の方の詳細が判明ッ!!

その名も
「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」
杜王町の舞台となった都市での開催なだけに、そのものズバリなネーミングとなりました。



確実に行けないと思われる仙台でのジョジョ展ではありますが、
東京での開催の指標ともなるので、
公開された情報を見て行きたいと思います。


開催期間:2012年7月28日(土)~8月14日(火)
開催期間は、学生達の夏休みがスタートするであろう7月の下旬からお盆前までです。
1ヶ月ぐらいは開催するんだろうな~と思ってたんですが、2週間強の開催期間。
これを短いと考えるか長いと考えるかは人それぞれですが、
地方都市で開催されるマンガの原画展としては長い方じゃあないでしょうか。


開催場所:せんだいメディアテーク6階(住所:宮城県仙台市青葉区春日町2-1)
当然、地元民でもないので、一体どういった建物なのか、さっぱりw
というわけで、調べてみました。
sakuhin-sendai.jpg
せんだいメディアテーク(略称:smt)は、仙台市都心部の定禅寺通り沿いにある仙台市の複合文化施設。仙台市教育委員会が管轄している。公式な略称は「smt」だが、市民は「メディアテーク」と略する。
仙台市民図書館・ギャラリー・イベントスペース・ミニシアターなどからなり、仙台の文化受容の中心のみならず、アート関連の中心となっている。
建築家・伊東豊雄の代表作品であり、特に構造の特殊性が注目されている。海外からの観光客が多いのも特徴である。
(wikipediaより抜粋)
44-2.jpg
cul05_2.jpg
sendai.jpg
なんじゃあぁあぁ、このステキ建物はッ!?
すごくイカす建物じゃあないですかッ!(管理人は建物好きの一面があります)
デザイナーの伊東豊雄氏の作品を見ても、自分の琴線に触れまくりです。
伊東豊雄-wikipedia

この建物の特徴は、通常のラーメン構造で使用される四角い柱の代わりに
スパイラル状にたくさんの鉄柱を配置したチューブを使用している点らしいです。
k454985434.jpg
sendai1.jpg
08a5a760.jpg
この建物自体で、数々の賞を受賞しているという代物。
せんだいメディアテーク公式サイト
いやぁ、いい柱だ・・・。
自分の住んでいる名○屋市はこういった建物のデザインセンスがちょっとアレなので(あくまで自分の感性です)。こういった建物がある土地に憧れます。

と、すっかりジョジョから話題が逸れてましたw
ジョジョ展だけでなく、建物でも楽しむことができそうですね。


入場料:大人1,500円(前売り1,300円) / 高校生以下800円(前売り600円) / 未就学児童入場無料
なかなか良心的な値段で安心しました。
いや、マンガの原画展としては高めか?
前売りがあるんだったら、映画みたく前売り特典とか欲しいですねぇ。
チケットデザインもジョジョらしく、凝ったものを希望ッ!!

チケット発売開始日:2012年5月7日(月)
思った以上に早かったですね。
ローソンのロッピーで買えるようなので、上記のように、特典があるなら行かないけど買おうかなw


広さこそ分かりませんが、なかなか盛大な規模になってるっぽいジョジョ展。
自分にとっては本番は東京で開催される10月なので、
仙台の状況から予想しつつ、楽しみに待ちたいと思います。
関連記事



いい柱ですね・・・w
かっこいいですw

どのくらいの規模なのか気になりますね
フロア一帯とかにはならないんでしょうかw
建物全体だとしたら一苦労ですねw

東京での開催が待ち遠しいです^^
[ 2012/04/10 21:03 ] [ 編集 ]

どーもー。

すげーな、仙台(笑)
こんなカッコイイ建築物がどんな景色の中にあるのかが気になります。

そして、○古屋に来ない原画展にモヤモヤします(苦笑)
大友克洋の原画展も荒木飛呂彦の原画展も、行きたいイベントはことごとく行けない。

僕も無理して東京開催に行こうかなー。
[ 2012/04/10 23:03 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

>るいじさん
柱、イカします!
賛同してもらえて、嬉しいなぁ。
恐らく、フロア全体というわけではないと思うのですが、
入場料を見ると、意外にそうなったりして。
東京は10月とまだ先ですが、仙台の方で期待が持てるような規模になることを願ってます。

>MMさん
写真で見る限り、なかなか雰囲気のよさそうな場所に見えますけどね。
同じ地域に住む者として、その気持ち、痛いほど分かります。
なんで、この土地は来ないんでしょうか?
でっかい田舎だからかw
大友克洋展も見てみたかったです(って、まだやってるのか?)。
[ 2012/04/12 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/378-12038640










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。