アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタンドコレクション その16<D4C>



IMG_4483.jpg


毎度お馴染みスタンドコレクション記事でござ~い。
今回のスタンドは、前回に引き続きボススタンドです。

スタンドコレクションキーホルダーが初の立体化の場となった第7部のボス「D4C(Dirty deeds done dirt cheap)」!




7部のキャラやスタンドは、主人公であるジョニィやジャイロ以外、なかなか立体化されていません。
そんな中、スタンドコレクションキーホルダーは、他の商品に先駆けて第7部スタンドの立体化を実現しました。
今回紹介するのは、その中から7部の中で最も美しいスタンドと言っても過言ではない「D4C」です。

Dirty deeds done dirt cheap(いともたやすく行われるえげつない行為)という長い名前。
7部ボスである大統領が使用するスタンド。
隙間に挟むことでパラレルワールド間を自在に行き来することができ、他者を平行世界へ引きずり込むこともできるという特異な能力。
インパクトのあるスタンドでした。

IMG_4486.jpg
立体化の際のポーズは
img_287766_46934005_0.jpg
スティールボールラン17巻の表紙ですね。

IMG_4489.jpg
身体全体がクリアパーツで造形されています。
クリアパーツは薄いブルーで、光にかざすとすこぶる綺麗。

IMG_4487.jpg
身体中に張り巡らされたリボンのような造形も再現されてます。
クリアブルーに濃い目のピンクが栄えますねぇ。

IMG_4490.jpg
首元の凹凸もあります。
ジャイロのボールブレイカー食らった後、特徴的な耳が無くなったせいで、この首元の形が凄く目立ってました。

IMG_44951.jpg
膝にはバッテンマークw
写真の撮り方が某魔法少女アニメでいうところの「マミってる」状態にwww

IMG_4485.jpg
顔のアップ。
画像では分かり難いですが、端正な顔立ちはしっかり再現してます。
しかし耳長いなぁ。
超像可動で発売された場合、この耳の長さがネックになりそうですね。
着脱式になってたりしてw

デザイン的にシンプルにもかかわらず、とてもカッコいいD4C。
大きいサイズのフィギュアで見てみたいです。
噂によると、もうすぐ発売される一番くじアニバーサリーズの次は4部の一番くじらしいのですが、
第7部一番くじとかに変更されないですかね~。
B賞でのD4Cフィギュア、胸が熱くなります。
(4部くじについては、あくまで噂です。以前の4部の再販って話?)


このスタンドの元ネタは、オーストラリアのハードロックバンドAC/DCのアルバム「Dirty deeds done dirt cheap」の同名の曲「Dirty deeds done dirt cheap(悪事と地獄)」からでした。アンガス・ヤングの半ズボン姿はいつ見ても笑えますw
関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/289-dc3dbc83










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。