アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【コトブキヤ】 ディアボロ&キング・クリムゾン レビュー 【過去の遺物】

画像 001


このブログのタイトル「ソバチカブログ」というのは
ディアボロの劇中台詞「オレのそば寄るなぁーーーー!!」
からインスパイアされて付けました。

そのくらいディアボロが好きなキャラクターなのに、
このブログで一度もディアボロの立体物について触れてないことに気付きました。

そこで、昔にコトブキヤから発売されたディアボロ&キングクリムゾンフィギュアをレビューしたいと思います。
ホント、今更ですが、超像可動じゃあしばらく発売されそうにないですしね。



今からおよそ9年前、2002年にコトブキヤから発売されたディアボロとキングクリムゾンがセットになったフィギュアです。
10022689a1.jpg
ディアボロが立体化されている唯一の商品(キングクリムゾンはそうでもないですが。ってか、キーホルダーやパンソンでは立体化されてる!)。
発売当時は、「こんな人形に5000円!?」という考えのケツの青い子供でした。
あの時、店頭で買っておけばよかったと後悔していましたが、数年前、ようやく手にできました。


ディアボロ
画像 004
パッショーネのボス、帝王ディアボロ様です。
スタンドのキングクリムゾンは可動しますが、ディアボロは無可動。
目が死んでますw
こんな顔だっけ?
t01570400_0157040010722322173.jpg
おっかしーな。原作ではもっとイケメンだったのに。

画像 005
腕のタトゥーはペイントで再現しています。
服と思われる網は、立体的に表現。
タトゥー、かなり簡略化されてますが、頑張って再現してます。

画像 007
腰のビラビラは背中からダイレクトに突き出してます。
この造詣だと、服の一部ってことなんですかね。

画像 006
ピントがズレた画像ですが、ちょっと似てるように見える?


キング・クリムゾン

画像 009
当時としては初の立体化でした。
スタンドの方は可動しますが、「なんとか動きますよ」程度。
超像可動がいかに素晴らしいかを体感できます。
ポーズは、ゲーム版のエピタフ発動をモチーフに。

画像 010
このキンクリの特徴は、顔ですかね~。
すさまじく邪悪な面構え。
絶対、クスリやってますw

画像 011
子供が見たら泣くレベル。
確かに極悪な面構えが売りのスタンドですが、やり過ぎですwww

画像 022
一番くじのキンクリとの対比。
くじの方はだいぶマイルドです。
超像はあまり邪悪さを前面に出さないで欲しいかも。


ドッピオ
画像 015
オマケとしてついていたミニサイズのドッピオ。
キンクリに負けず劣らずの異常者っぷりの顔。
ドッピオの異常性を加味した結果のこの顔なのか、それともアイプリントがズレただけなのか。

画像 016
キャラヒのドッピオと並べてみました。
とても同じキャラがとは思えませんw



今現在、超像可動と一緒に並べてあるのですが、
造詣の面ではやはり見劣りしてしまいます。
コトブキヤのも悪くはないとおもうんですけどね。
この2体の超像可動での発売が待ち遠しいです。
早くグリグリ動かしたい!
ただ、未だ主人公のジョルノさえ発売されてない現状では、随分先の話になりそうではあります。


関連記事



こういうの年代物(?w)を見ると今がどれだけ豊かな時代かわかりますねw←
でも当時にしては割とハイクオリティだと思います

ディアボロは目が川尻化っしているものの、造型はさほどおかしな点はありませんし、細かくはありませんが、網状のタトゥーのような服のようなものもしっかり作りこまれてますね


キンクリも良いか悪いかは別として「吐き気をもよおす『邪悪』」は感じられますねww

・・・・ドッピオが・・・w
目が逝ってますねw


是非現代のクオリティでディアボロ達をリメイクして欲しいですッw
[ 2011/11/26 19:45 ] [ 編集 ]

このキングクリムゾン、ジャンプの商品紹介のコーナーで「帝王はこのディアボロだッ」のコマと一緒に載っていて、印象深かったんですが、もう九年前ですか・・。今でも十二分に見れる出来ではありますが、現在までのフィギュアの品質向上の速さの異常さも感じました。
話は変わりますが、超像ミスタ購入できたんですが、すごくいいケツしてます。プリップリです、形が。ぜひ確認してみてください。
携帯からなんで、改行がおかしいかもです。長文失礼しました。
[ 2011/11/28 13:37 ] [ 編集 ]

>るいじさん
当時としては、かなり凄いフィギュアだったんですよね。
フィギュアの進化ってのは凄まじい!
早くその進化の先である超像可動キンクリを見てみたいですよね。
顔はもう少しイケメンでw

>若禿さん
自分もそのジャンプ見た記憶ありますw

ミスタ、自分も購入しましたよ。
ただ、いつも買ってるビックカメラが入荷しなくて。
近くのソフマップに行ったら、選別され切った絞りカスのようなミスタ達がいました。。。
[ 2011/11/28 20:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/281-9cefdaca










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。