アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アルトラブランドの「KILL・A Jacquard tie」が受注受付中ッ!



jz0411_a01.jpg


ファンの心をくすぐる商品を多数ラインナップしているアルトラ・ブランドから
劇中で吉良吉影が身に付けているネクタイが発売!

ちなみにこの商品、数年前に発売されていたのですが、人気商品のため再び発売となりました。



静かに暮らしたい男、吉良吉影が身に付けている、静かに暮らすには派手すぎるデザインのネクタイ!
アルトラブランドが商品化してきた中でも、もっとも原作に忠実なデザインで作られています。
そのせいもあってか、過去に発売された商品にも関わらず数度の再販が行われています。
アルトラブランドの商品はそう何度も再販はされないので、このネクタイが如何に人気商品かよくわかります。
芸能人が衣装として使用していたりもしています。

今回は2色展開。
パープルと
jz0411_a01.jpg
jz0411_a03.jpg
jz0411_a04.jpg

シルバー
jz0411_b01.jpg
jz0411_b03.jpg
jz0411_b04.jpg

ちなみに過去には4色で発売されていた時もありました。
ブラック×ブラック
bkbk01.jpg
ブラック×ホワイト
bkwh01.jpg
グリーン
grn01.jpg
パープル
ppl01.jpg

今回発売されたものと過去のものの大きな違いは、今回のものが「ジャガード織り」になっているという点です。
そのほかには、タイの幅の変更や裏地の模様の有無があります。
旧版は細く、裏地にも表側と同じような格子模様がありますが、新版は旧版に比べおおよそ1cmほど太く、裏地はベースとなったカラーのみとなっています。
そして、価格。
旧版は9,975円だったものに対し、新版は大台突破の12,600円!
新旧共にシルク100%という同じ材質にも関わらず、これだけの値段の差が出たのは、おそらくジャガード織りを採用したせいかと思われます。
布自体に複雑な模様を施す「ジャガード織り」は工程に手間が掛かるから、その分技術料がプラスされたんでしょうね。
あと、以前はあの「サンジェルマンの紙袋」に梱包されていたようですが、今回はそういった記述がないところを見ると、紙袋はないんですかね。


自分は、常にネクタイを締めている職業のため、ちょっと食指が動きましたが、
タイ一本に諭吉を消費できるほどの給料をもらえていないです。
私服用にとも考えましたが、ネクタイを締めるようなシックな私服ではないので。
加えて、センスもないので、着こなせないと思いますwww
欲しい。欲しいんですけどね~。

結び目にドクロをちゃんと持ってきている画像ですが、実際に結ぶときだとうまくドクロを持ってくるのに苦労しそうです。

受注の締め切りは 2011年9月30日の23時までとのことなので
「平穏な生活」「植物の心のような生活」「安心した生活」を求めている人は忘れず購入を!
ヴァレンチノのスーツ(承太郎いわく「スカした高級ブランド」)を持っている人にもいいかも。







関連記事



素晴らしい

商品にたいし考察や所感をおりまぜていらっしゃるので大変参考になります。
今後も関連商品のレビューをご期待しております。

[ 2012/11/16 13:03 ] [ 編集 ]

>通りすがりさん
コメント、ありがとうございます。
このネクタイ自体、持ってないのですが、
持っている商品に関しては、参考になるようなレビューを心がけたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2012/11/20 00:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/230-e31409d7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。