アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「万雷の拍手をおくれ、世の中のボケども」 スタチューレジェンド 音石明&レッチリ 原型画像が到着ッ!



画像 039


ワンダーフェスティバル2011夏にて、パネルのみの展示だった
スタチューレジェンド 音石明&レッド・ホット・チリ・ペッパーですが、
先日、ディモールト・ベネの公式サイトにて画像が公開されました!

テメェノオフクロモコロシデヤルゥ



パネルだけの1枚画像しかなかったので、詳細がわかりませんでしたが、
公式サイトではいくつかの画像が公表されています。

oto.jpg
パネルと同じ画像。
こうして見ると、スタンドであるレッチリが結構大きいですね。
スタンドとセットで発売されるとスタンドが小さくなるイメージがあったので、嬉しいです。

otoishi01.jpg
音石明 19歳の単独画像。
原作での初登場時のポーズですね。

JK175-1.jpg
しかし、どっからどう見ても、オーケン(大槻ケンヂ)ですよね~。
荒木センセーって筋少好きなのか?と当時思ってました。
そして、どう考えてもオーケンのスタンドがレッチリってのは違うだろ、と。
筋肉少女隊とレッドホットチリペッパーズの音楽性はまったく違ってますし。(個人的見解)





otoishi02.jpg
ポーズは初登場時なのに、顔はまったく違ってます。
これって、ギター引き終わったあとの顔?
しかし、この顔はベネ渾身の作だそうで、荒木センセーにもきっちり監修してもらったとのこと。
だったら、違うポーズにすべきじゃ?

guiter.jpg
「このギターは気にしないでくれ」
と作中本人が言っていたにも関わらず、注目されがちなギターです。
01_20110826122957.jpg
今回はこのギター、脱着可能なのですね。
だとすれば、同スケールのミニチュアギターを持たせることができそうです。

rhcp.jpg
レッド・ホット・チリ・ペッパーです。
こっちの方は、スタンド名、大丈夫なんですかね。
キャラヒーの時は「音石明のスタンド」名義になってましたけど。
固定フィギュアながら、動きのあるいいポーズです。
今まで立体化したレッチリはクリアパーツでイエローというカラーでしたが、
スタチューレジェンドのレッチリは何色になるんでしょうか。
個人的なイメージだと、からし色なんですけどね。


自分の最も好きなバンドの名前のスタンドを持っているということもあり、
4部の中でも好きな音石明が立体化というのは大変喜ばしいです。
こりゃ、久々にスタチューレジェンド購入ですかね。

スタチューレジェンド 第10弾 ジョジョの奇妙な冒険 第四部 音石明&レッド・ホット・チリ・ペッパーは
2012年1月発売予定です。
価格は現在のところ、未定。
スタンドがけっこう大きいから高くなりそう。。。








関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/220-ad9d05eb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。