アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタチューレジェンド 「宮本輝之輔」&「エニグマ」の発売が決定!



miyamoto.jpg


以前の記事(http://august7.blog84.fc2.com/blog-entry-183.html)でも既に紹介しましたベネのスタチューレジェンド「宮本輝之輔」ですが、
ベネの公式サイトにて、ようやく原型が公開されました。

加えて、彼が操る「恐怖のサインを読み取って、紙にしてしまうスタンド」エニグマの原型が先日行われたワンダーフェスティバル2011夏で展示されていましたので、そちらの方も併せて見ていきます。



雑誌に紹介されたのが、6月頃だったと思います。
ベネの公式はどうも後手後手になっちゃうようですね。
そして、そんなベネの情報を今更紹介する当ブログはもっとダメだwww

miyamoto_up.jpg
輝之輔は、今の所キャラヒーローズでしか立体化されていません。
キャラヒーでは頭に力を注いでいる分、身体の細かい部分が再現されていません。
スタチューレジェンドでは、その辺はしっかり再現。

miyamoto02.jpg
横からの画像。
これだけ見てると、サッカーPKの際のDFの方々を思い出します。

miyamoto_back.jpg
後ろから。
こうして見ると、このマントといい、かなり良い服を着ていることがわかります。
輝之輔、一体何者だったんでしょうかね。
「エニグマの少年」というからには、高校生ぐらいなんでしょうけど、
ぶどうヶ丘高校に通う仗助には見覚えがなかったっぽいので、フリーターとかやってたんですかね。
謎です・・・。


そして、こちらは、ワンフェスにて展示されたスタンド「エニグマ」です。
画像 040
クリックすると大きいサイズで見れますよ。
こうして見ると、主人公のスタンドといっても過言でない格好良さだと思います。
原作では、あまり描写が多かったとは言えないスタンドだけに、こうして立体化されると印象が変わってきます。
台座になっているのは、東方朋子が紙にされていく過程を再現している?
そーいえば、キャラヒーの台座もそうでした。

ベネでは、こうして本体とスタンドを発売していますが、スタチューレジェンドを購入した方なら分かる通り、
台座がそれぞれ結構でかいんですよね。
スタンドをその名の通り、寄り添わせようとしても台座同士がケンカしちゃって微妙な距離になっちゃいます。
スタンドと本体を同時に飾れる台座とか発売したら、売れるんじゃないでしょうかね?


スタチューレジェンド宮本輝之輔は、価格4,500円で2012年2月発売予定です。
スタチューレジェンドエニグマは、発売日未定となっています。


関連記事



外人バリのイケメンですが、宮本輝之輔というまさかの和名でしたねw
作中で名前は登場しなかったので、日本人だとは思いませんでしたw

パッと見この豪華な服シャネルに見えますねww

エニグマは台座と脚が連なってるみたいですね
エニグマ自体はほとんど登場していないので、是非立体をながめてみたいですw

どんな色になるのかなー
[ 2011/08/25 14:36 ] [ 編集 ]

>るいじさん

宮本輝之輔という名前より「エニグマの少年」の方が馴染みがありますよね。
ガングロでしたしw

エニグマの色、キャラヒーでは黒に近いクリアパーツで再現されていましたよね。
原作でも黒っぽかったし、おそらく黒を基調とした色合いになるんではないか、と。
ただ、ハイウェイスターの例もあるので、どんな風になるか予測が付きません。
[ 2011/08/26 12:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/219-0443bd0e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。