アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタンドコレクション その7<ウェザーリポート&メイド・イン・ヘブン>



Picture+51_convert_20110104200736_20110622121001.jpg


管理人が収集している「スタンドコレクションキーホルダー」を紹介しております。
第7回は一気に2コ!
第6部より、つま先立ちで歩くという謎のクセを持ったウェザー・リポート(ドメニコ・プッチ)のスタンド「ウェザー・リポート」と、第6部のボス、そしてウェザーの双子の兄でもあるエリンコ・プッチが天国へ導くために出現させたスタンド「メイド・イン・ヘブン」です。



まずはウェザー・リポートから。
Picture+51_convert_20110104200736.jpg
雲が固まってできたようなスタンド像だったので、全体が透明のクリアパーツに白を混ぜたようなカラーリングになってます。
イメージに合ってますね。
ポーズはスタンド初登場時のものを参考にしているんでしょうか?
8df319c25ce60aec1830d78b25afe995.jpg
この場面はアルトラブランドから発売されたTシャツにも使われています。
しかし、足元はこんな風になってたんだ。。。

Picture+53_convert_20110104200753.jpg
顔面をアップで。
画像が悪いせいもありますが、特徴的な顔の意匠は再現されてないです。
まぁ、小さいというのもありますし、クリアパーツなのでそこまで細かいのは難しいのかもしれません。
しかし、こうして見ると鬼みたいなデザインですね。
やはり、雷様がモチーフ?


続いて、メイド・イン・ヘブン
Picture+29_convert_20110104195921.jpg
時の加速を行い、ジョースターの血統にピリオドを打った恐怖のスタンドです。
登場したときに度胆を抜かれたその姿をしっかり再現しております。

腰から下は馬の上半身。腰から上は人型の上半身。
なんか、間違ったケンタウロスみたいです。

ディオのザ・ワールド同様、時を操るスタンドということで、各所に時計(メーター)がデザインされていますね。
サイズが小さいせいか、メーターの塗りは最悪ですが、全体的に見るといい感じです。
目がないので、表情に乏しく不気味なスタンドだなぁと思います。

Picture+32_convert_20110104195946.jpg
横から見た絵。
腰から背中についているパイプは一体何を供給しているのでしょうか?(笑)
時を加速させるために必要なエキゾチック物質だったり。


ウェザーリポートもメイドインヘブンも、立体化された商品はコレクションキーホルダーだけです。
それだけでも嬉しいのに、小さいながらも雰囲気が出てるのが更に嬉しい。
ウェザーリポートは、本体の方がDXコレクションで発売されていますので、もしかしたらDXコレクションで発売されるかもしれませんね。
メイドインヘブンは、RAHでプッチとホワイトスネイクが発売しているので、もしかしたらワンフェス限定として発売するかと思いましたが、それはなかったようです。
立体化はしばらくお預けでしょうかね。

超像可動は6部の展開がいつ頃なのか、皆目検討がつきません。
2体とも大きいサイズで見れる日を楽しみにしながら、それまではコレクションキーホルダーを愛でていたいと思います。


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/174-c14c02a3










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。