アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「次におまえは『ついに来た!』と言う」超像可動 ジョセフ・ジョースター 予約開始!!



jfj-juchusho.jpg


「ジョセフの彩色見本、ついに来た!・・・ハッ!」

超像可動も3部、4部と来て、いよいよ新シリーズの第2部に突入!
第2部のトップバッターは主人公ジョセフ・ジョースターです。

ちなみに、前回のワンフェスで公開されていた見本はこちらで紹介しています。→http://august7.blog84.fc2.com/blog-entry-81.html



昨日の夕方ごろにメディコス公式サイトが更新したようです。
DBの新作で油断させておいて、間髪入れずです。策士め。

joseph-1.jpg
髪の毛、服装が青で統一されていますね。
剥き出しになった肩部は、同じように剥き出しになっていたポルナレフやディオ(覚醒版)のように薄い感じではなく、かなりガッシリとした印象!
マッシブだった2部らしい作りです。
ブルーの中に、カラフルなマフラーを配置することでアクセントがついてますね。

joseph-2.jpg
ビシッとジョジョ立ち。
でも、後の「頭の上で腕組みポーズ」はジョセフですが、前列の「顔に手をかざすポーズ」ってジョナサンのポーズなんでは?
あ、でも似たようなカッコをヘルクライムピラーの時にやってたかも。。。

joseph-3.jpg
大型スレッジハンマーが付属。
これは、超像可動ワムウ発売のフラグが立ったと信じたい!

joseph-4.jpg
大型ボーガンとクラッカーヴォレイを構えるジョセフ。
クラッカーヴォレイは超像可動サンタナ発売のフラグが(ry
マフラーは脱着可能のようですね。

joseph-5.jpg
コミックス6巻表紙のポーズを再現。
まぁ、服装が違うのはしょうがない。

トップの画像にはありますが、さしかえ頭部としてシーザーの形見のバンダナを巻いた怒り顔が付きます。


ワンフェスの頃からスゲー楽しみにしていた商品がついに来ました。
当時公表された見本と今回のものを比較すると
比較
白承太郎ほどの変化がないことがわかります。

しかし、
某掲示板では
「コレジャナイジョセフ」
と騒がれています。
その中でも最も多いのが「表情」。
ジョセフといえば、コロコロ変化する表情が魅力。
相手を騙して、「ニヤリ」とした顔が印象的です。
しかし、今回の顔は普通顔と怒り顔。
まぁ、仗助の時と同じパターンですし、諦めるしかないでしょう。

他にも「猫目」「目がでかすぎ」「配色サボりすぎ」「胸が張り過ぎ」等々
散々な言われようです。

自分も正直、目は気になりましたが、この辺は商品化すると変わっていることが多いので
そっちに期待しています。

そして、もうひとつ、懸念材料として上がっているのが、
「価格」

6月発売の岸辺露伴も5040円という従来と比べて高額でしたが、
こちらはスタンドであるヘブンズドアーを含めたもの。
しかし、今回のジョセフは、ジョセフ単体であるにも関わらず
価格は4,725円!!!!

原料の高騰が原因か、とも言われた白承太郎の価格が3,990円。
従来3,675円だったことを考えると1,000円ちょっとの上昇です。

これはさすがに、「高くなったなぁ」と言わざるを得ない。
メディコスの厳しい台所事情故のことなんでしょうか。
こういった商売手法を嫌う人は多いと思うので、顧客が離れないか心配です。

自分は、そのぐらいの金額ならまだいけますので、買いますけどねッ!

超像可動 ジョセフ・ジョースターは7月発売です。





関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/145-cc581b13










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。