アクセスランキングブログパーツ

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ありがとう】スタンドコレクション その5【5000HIT記念復活企画】



ありがとうさぎ


このブログを作成したのが、昨年22年の12月の終わり頃。
そのときに、当ページの左下に表示されているカウンターを設置したのですが、

昨日、その表示が5000を超えました!
よくシステムはわかってないのですが、「きっとこのブログを見てくれた人が5000人を超えたってことだろ?」と都合よく解釈してみましたw
一般的には大した数字ではないのかもしれないですが、オレ自身は「こんなブログなのに。。。」と感動ものです。
見てくれた皆様、ありがとうございます。

5000HITを記念して、最初の頃にやっていた「ジョジョの奇妙な冒険 スタンドコレクションフィギュアキーホルダー」紹介企画を復活させてみました。今回は第5部から。

いや、ジョジョ玩具のネタがないわけでは。。。



スタンドコレクションキーホルダーもあれから先に進んでおり、自分も買い増しているのですが、とりあえず古いものから順に紹介していきます。

今回紹介するのは、第5部で衝撃の再登場を果たしたポルナレフ、そのスタンドである「シルバーチャリオッツ」が矢の力で暴走した姿「シルバーチャリオッツ・レクイエム」です。

シルバーチャリオッツ・レクイエム

Picture+41_convert_20110104200521.jpg
相変わらず写真撮影の腕が上がらない。。。
おそらく、立体化されたのはこれが唯一だと思います。
作中で登場した通り、真っ黒。
ブチャラティが「「プラスチック」のような表面」とスタンドの要旨を解説していましたが、
この光沢、まさにその通りです!

Picture+43_convert_20110104200537.jpg
テッカテカ。
ただ、サイズがサイズなだけに、もっている矢の造形は壊滅的です。

ベタだけの色ということもあってか、再現率は高いです。
このコレクションの中でも最高の部類に入る出来ではないかと。

原作では登場時には、このベタはあくまで「謎のスタンド」という表現であり、次週にはベタの下から本当のスタンドの姿が見えると思っていました。
その後、このベタがスタンドそのものとなった時は衝撃でしたよ。
絶対、荒木センセー、最初はちゃんと顔とか書くつもりだったに違いない!
しかし、結果的には「レクイエム」という超常的なパワーを象徴するミステリアスなスタンドになったと思います。

人気キャラであるポルナレフ最後のスタンドですし、超像可動は無理でもスタチューレジェンドあたりからは発売されるのかな?
むしろ、自分としては、第5部版のポルナレフ(車イス付き)の超像可動での発売を切望します。
車イスはいずれ発売されるジョニィにも使用できますしねw
関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://august7.blog84.fc2.com/tb.php/143-86aee55a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。